長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


青い薔薇

bara

 さて我が家に珍しいものがやってきた。青い薔薇である。先日限定発売されるとメールニュースで知り,薔薇が好きな妻へのサプライズプレゼントにしたのだ。実際は好奇心を満たしたい気持ちが主だったが。天然には存在しない青い薔薇をサントリーが開発したというニュースは以前見たことがあった。

 花言葉も知らずに買った青い薔薇だが,調べてみたら,開発が実現する前は,「不可能」「ありえない」だったが,実現してからは,「奇跡」「神の祝福」に変わったという。
 良いことも,悪いこともあった今年だったが,これからの一年が不可能を可能にする一年,神に祝福された一年になりますように。

 そして皆さんご無沙汰いたしました。例の如く筆が重くなってしまい,間が空いてしまいました。その間に書き残したいことはいくつか溜まりました。時間を空けると,日記的に書き散らしてしまう雑多なことは記憶から消えてしまい(老人力でしょうか),残したいことだけが残ります(もっともEvernoteのお陰で,雑多なことも記録されて私的には残っていますが。)。
 そのようにして残ったことを少しずつ,できれば間を空けずに書いていこうと思います。これからもよろしくお願いいたします。


継続は力なり。

 さてさて,ご無沙汰してしまいました。書かなければ書かないほど,筆が重くなるもので,前のように気軽に書けなくなってしまいました。

 他にも理由があります。日記的なメモは,Evernoteに書いて満足してしまいます。Evernoteは超便利で,出先ではiPhoneから,自宅ではPCから書き込めて,同期するし,Webのページも取り込んでメモできるしで,ブログをメモ代わりにする意味が薄れています。ちょっとした感想とかで,共有したいものは,ツイッターにあげておいて,これもEvernoteに転送できます。Evernoteは,タグの付け方さえ自分のルールをしっかりしておけば,後で検索するのも容易です。データベース代わりにも使えるのです。

 そうすると残るブログの意味は,ツイッターのような短文(140文字以内)では表現しにくい,ある程度のボリュームのある記事を書けるということと,ツイッターだとTL(タイムライン=自分がフォローしている人たちのツイートが時系列で並ぶもの)の中で埋没してしまい,少し古くなると見るのも困難になる状況から逃れられることでしょうか。

 最近,ツイッターを見ていると,フォローしている人を多くしすぎたのか,読み切れないと感じてしまいます。実際,平日は電車の中でTLを見ていますから,何とかついていけますが,土日など,活発な議論には置いてけぼりです。
 幸い,私が使っている「ついっぷる」には,フィルター機能があるので,特定のツイートが多すぎる人をいったん見えないようにできるのですが,TLを発言数の多い人が埋めてしまうのは,ツイッターが本来想定していた使い方と違うのではないでしょうか(これが本来の使い方だという納得できる説明があればご教示ください。)。

 そしてもう一つの理由として,平日5日のうち,原則3日はスポーツクラブへ行くので,そして行くと2時間強時間を取られるので,時間が足りないということもあります。

 そして仕事の方も,時々ですが持ち帰りはあります。正直夏までより少し楽になったのですが,持ち帰りゼロとはなかなかいきません。

 そうはいっても,これはブログに書いておきたいという出来事もいくつかありますし,これからもあるでしょうから,このブログは続けていこうと思います(Mr.T2さんの継続力には脱帽です。)。


軽く一杯

 今日は,夕方,職場の研究会に参加。その後,友人と久しぶりに円頓寺の五条(串カツ,焼き鳥の店)へ。前回訪ねたときと違って,今日はとても混んでいて,安心した。相変わらずどれも美味い。狭くて汚いけれど,気軽で親しみがある。決して高級ではないが,どれも美味しい。
 夫婦だけで長くやっている店で,後継者もいないようなので,何時まで続くか分からないが,やっている限りは応援していきたい。


バスツアー

 7/21に妻とバスツアーに行った。この日はまだiPhoneが復旧していなかったので,音楽もきけないし,携帯電話としても使えず,不自由した(結局直ったのは,散々トライして,ツアーの翌日の夜になってからだった。)。

 最近は旅行というと,バスツアーである。私自身は転職してからほとんど運転しないし,妻も運転が嫌いだ。そうすると,人様に連れていってもらうのが楽だということになる。
 チラシにはたくさんのツアーが募集されているが,実際には人数が集まらずに中止になるツアーが多い。
 今回も,事前にチラシで目星をつけていたツアーは中止になっていて,予定した日にちに出発が決まっているいくつかのツアーから選んだのだ。
 森林浴ツアーという名前で,付知峡と赤沢自然休養林に行くことになっていた。ところが,付知峡に熊が出没するということで,代わりに妻籠宿ということになった。正直妻籠は何度も行ったことがあり,飽きていたので,がっかりだった。熱暑のため,民家風の喫茶店で抹茶と栗きんとんをいただいて,ゆったり涼んだ。

 赤沢自然休養林は,初訪問で,予想以上に良かった。森林鉄道(動体保存)の短い旅(往復25分)も意外と良かったし,散策も,遊歩道が舗装されてなくて,木の根っこや,石で歩きづらかったが,フィトンチッドたっぷりで,自然の力を感じることができた。

 今年は受験やら就職やらで,落ち着かないので,来年には泊まりの旅行にいきたいものだ。海外も長いこと行っていないが,学費のせいで当分行けそうにない。


ようやく簾購入ほか

 7/8(木曜)
 帰宅後スポーツクラブへ。今週は目標の3回を達成(月,水,木)。体重も62Kgの壁を越え,少しお腹の出っ張りが縮んだような。プラセボだろうが。

 7/9 (昨日)
 出勤途中にキオスクでターザン(体幹特集)を購入。今スポーツクラブで受けているスタジオレッスンは,体幹トレーニングが中心である。

 仕事は,ある意味順調だが,どんどん宿題が増え続けている。夏休み(前半)は,あまり遊べそうにない。
 夕方,職場の研究会があった。司会を担当しているので,終わるとほっとする。終了後,いつもの「キッチンバリ」で白ワイン→鉄板スパゲティー→コーヒーで一人ささやかな祝杯を挙げる。

 本日(7/10)
 夏休みのささやかなレジャーで,日帰りバスツアーを予約。チラシに掲載されていても人数が集まらず,中止になったり出発が未定なツアーが多い。今回も第1候補のツアーは,そのパターンだった。そこで,出発が確定しているツアーがあるか聞いてみると,これも少ない。高速料金1000円の影響だろうか?
 少ない中で,涼しい方へ向かうツアーを選んで,申し込んだ。21日の予定だ。

 ホームセンターで,簾(すだれ)を購入。前にアステアさんから,ラック背面の窓ガラスからの反射音の低減に効くということで簾を推薦していただいたが,季節ものなので,今になってしまった。

 明日は雨になるとの予報を見て,今日テニスに行くことに。1時間ちょっとだが,強い日差しで日焼けした。終わった後のビールが美味いこと。

 iPhoneでは,購入したCDをリッピングして聞いているが,最近の拾いものを紹介しておこう。Swedish Lullaby/Sidsel Stormだ。もちろんジャケ買いなのだが(もっとも,一つ前のアルバムの方が妖精のようで,良かったが。),聞いてみるとこれが良かった。バンドがとても良い演奏でバックアップし,Sidsel Stormの声の質も,高すぎず,落ち着きがあって好ましい。ボーカリストの発見は,なかなか難しく,話題になった新人はなるべく聞くようにしているが,好みとマッチすることは少ない。それでつい,知っている人のアルバムをコレクションすることになる。だから今回のような発見は嬉しい。

 iPhoneといえば,2週間ほど前からEvernoteを使い始めたが,これが便利である。同期が簡単にできるので,どこでもメモできる。使いこなしという点ではまだまだだが,可能性は感じている。備忘録+日記+メモ+αという感じで,αがどれぐらいあるのかまだ未知数である。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。