長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

オーディオ誌

 ここ3年間ほどで購読を止めたオーディオ誌が3冊もある。
 もっとも,ずっと購読を続けていて,止めたのはSTEREOSOUNDとHIVIの2誌。
もう1冊は最近試しに購読してみたが,自分にはハイレベル過ぎると思って当面やめておいたラジオ技術だ。

 一昨年秋,何時まで経っても,STEREOSOUNDのメインページを飾るようなコンポーネントとは縁がないことを悟って,まずSTEREOSOUNDの購読を止めた。思えば50号から152号まで,欠かさず購読していたのに。

 昔は,バックナンバーを揃えて,定年になったらじっくり読もうなどと考えていたが,本を読んで音が分かるわけでもないし,音も聴いていないのに,思い出に浸れるわけでもない。場所も塞ぐことだし。

 次いで止めたのがHIVIだ。前にも書いたが,めったにテレビも見ないし,DVDも買うと満足してしまってほとんど見ないのだから,映像に凝るつもりもない。もちろん私も,いつかはホームシアターと思っていた口であり,音楽DVDを良い音で聞きたいと思ってるが,本格的なシアターではなく,簡易シアターで十分だと思っている。そうなるとHIVIの志向するところとは道が違ってくる。

 一方,現在もっとも面白いのがオーディオ・ベーシックであろう。私が応募・採用されたマルチフォーカスチューニングを始め,PCオーディオ関係など注目すべき記事が多いし,超高価な品ではなく,現実的な価格帯の製品をテストしている。また付録のCDも企画が良い。
 ただ,季刊なので情報にタイムラグがあるのが残念だ。今ちょうど隔月刊のオーディオ誌がないので,オーディオ・ベーシックは隔月刊化してもらえると嬉しいのだが。
スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。