長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

最近のお気に入り

最近のお気に入りの女性ボーカルと言えば、二つ前の記事で取り上げたリリー・アレン。それとFEIST(ファイスト)だ。
リリー・アレンでお勧めだったSomewhere Only We Knowだが、シングルCDのカップリング曲になった。
他のCDも聞いてみたが、悪くはないが、お勧めとまではいかなかった。


FEISTは、その前の記事で取り上げたKING OF CONVINIENCE のCD「Riot on a Empty Street」で2曲ゲストに入っていて印象的だったので、調べてみたところ、カナダの人で(雰囲気はスコットランドかアイリッシュだが。)、カナダでは有名らしい。
それで2枚のCDがセットになったのを買ってみたが、当たりだった。
スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。