長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

坂道のアポロン

友人が絶賛する坂道のアポロンを読んだ。
僕は漫画の絵に好き嫌いがあり、嫌いな絵(例えばジョジョとか魁男塾など)だと読む気にならないのだが、幸い許容範囲だった。

最初から引き込まれた。
僕と同年代ではなく、少し年上の世代の青春記ではあるが、青春の切なさや甘酸っぱさなどが、思い出される。
好きになった人は違う人を好きで、好きになってくれたときには違う人を想う。
自分の青春時代はそんなことばかりだった。といっても、私の場合、前者が圧倒的に多かったが。
そして物語の陰影を深くしているのが、家庭問題、人種問題だ。そして大学紛争も。
モチーフになっているジャズも本流ジャズばかりだったが当時の最新ジャズだったのだろう。
アニメも見なくては。
スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。