長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

バスツアー

 7/21に妻とバスツアーに行った。この日はまだiPhoneが復旧していなかったので,音楽もきけないし,携帯電話としても使えず,不自由した(結局直ったのは,散々トライして,ツアーの翌日の夜になってからだった。)。

 最近は旅行というと,バスツアーである。私自身は転職してからほとんど運転しないし,妻も運転が嫌いだ。そうすると,人様に連れていってもらうのが楽だということになる。
 チラシにはたくさんのツアーが募集されているが,実際には人数が集まらずに中止になるツアーが多い。
 今回も,事前にチラシで目星をつけていたツアーは中止になっていて,予定した日にちに出発が決まっているいくつかのツアーから選んだのだ。
 森林浴ツアーという名前で,付知峡と赤沢自然休養林に行くことになっていた。ところが,付知峡に熊が出没するということで,代わりに妻籠宿ということになった。正直妻籠は何度も行ったことがあり,飽きていたので,がっかりだった。熱暑のため,民家風の喫茶店で抹茶と栗きんとんをいただいて,ゆったり涼んだ。

 赤沢自然休養林は,初訪問で,予想以上に良かった。森林鉄道(動体保存)の短い旅(往復25分)も意外と良かったし,散策も,遊歩道が舗装されてなくて,木の根っこや,石で歩きづらかったが,フィトンチッドたっぷりで,自然の力を感じることができた。

 今年は受験やら就職やらで,落ち着かないので,来年には泊まりの旅行にいきたいものだ。海外も長いこと行っていないが,学費のせいで当分行けそうにない。
スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。