長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

SSD未だ起動せず。

 さて,記事を書けなかった言い訳を兼ねて,先日注文したSSDの後日談から。
5/18火曜日にSSDが到着した。早速外付け2.5インチ→3.5インチ変換金具を取り付けて,外付けHDDケースに入れてみた。
そしてEASEUS Todo Backup 1.1でコピーしようとすると,認識された容量は28GBほどで,現行のCドライブより小さい。そこでAcronis Partition Expert PersonalでCドライブの容量を減らせばよいかと思ったが,Personal版には,増やす機能しかないことが分かった。となると,逆にDドライブを増やせば,その分Cドライブが増えるだろうと,その操作をしてみた。
 ここで第1のトラブル発生。いきなりマウスを認識しなくなったのだ。キーボード操作Onlyではさすがにどうしようもなく,ここで1日目終了(後日USBではなくPS/2接続だったらどうかとやってみたら無事認識)。

 ところが,先日来の体重増加対策で,スポーツクラブに行く回数を増やしたので(先週は月,水,金と行った。),夜はなかなか時間がとれない。

 その間に第2のトラブル発生。無線LANも認識しなくなったのだ。オーディオ専用パソコンに無線LAN子機を挿すと,ちゃんと動作するので(もっとも,最初は認識しないし,途中でも認識しなくなったりして,これはこれで大変だった。),常用パソコンに原因があることが分かった。そしてそのうちに他のUSB端子に挿す機器も認識しないことがわかり,設定→コントロールパネル→システム→ハードウェア→デバイスマネージャーで見てみると,USBドライバーが反応していないことが判明。あれこれやっているうちに「ドライバーのロールバック」で,旧バージョンのドライバーにしたら,USBが復活して一息ついた。

 さて今日である。EASEUS Todo Backup 1.1でコピーしようとすると,Cドライブだけのコピーができず(C+D全部のコピーのみ可),コピー先(SSD(32GB))のサイズが小さいからできないという。
 それでは,Dドライブを消すしかないので,まず,Dドライブを外付けHDDにコピーした。これだけで2時間近く。
 ようやく完了したので,次にDドライブを消去しようとするが,Partition ExpertにはPartition 消去の機能もあるのだが,これがうまくいかない。
 そこで次はDrive Cleanser Personalも入れてあるので,これでやってみようということになって,進行中である。
 これがうまくいけば,今度こそ,EASEUS Todo Backup 1.1の出番ということになる。
最初から大容量のSSDを買えればこんな問題は起きないけれど,こういうとき資金力のなさが恨めしくなる。
 約1時間後
 Drive Cleanser Personalの処理は終了。ところが・・・。EASEUS Todo Backup 1.1の動作中に不具合発生。Chkdskを /Fオプションで実行せよとあるので,やってみる。そのままでは動作せず,再起動後に実行するよう指定する。そして再起動が始まったが,途中で止まって,またリスタートを繰り返す。
 これは仕方がないと,XPのディスクが手元にあるので,ディスクからの更新インストールを開始したのが,現状である。さてはて何時になったら快適な動作が戻ってくるやら。

 ところで昨日AsahiComで中学時代のテニス部仲間の名前を目にして,うれしくなってメールを出した。名古屋でイラストレーターとして活躍している茶畑和也さんだ。
 イラストを見ると,名前に気づかないまま,目にしていたことが分かった。ホームページを紹介しておこう。
http://www.chabata.com/intro.htmlである。
スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。