長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

身の程を知る

snow
(1月13日の雪景色です。)

 「贅沢は敵だ」という嫌な標語のポスターが戦時中(太平洋戦争)にあったという。そこに「素亅という文字を落書して全く反対の意味に変えてしまった人がいた。これこそ反骨精神と発想の転換である。

 今日読み終えた林望の「帰宅の時代」に「センス・オブ・プロポーション」という言葉があった。これは「身の程を知る」あるいは「身の丈にあった使い方」が大切だが、その「程のよさ」を知る平衡感覚のことだという。普段の生活は平衡感覚のある人でも,趣味の事になると,この「センス・オブ・プロポーション」を忘れて無理をしがちである。そういうお金の使い方は,インテリジェンスを感じさせないという趣旨のお話だった。

 このブログの名前も,「センス・オブ・プロポーション」に由来している。背伸びせずに,資金が掛けられないところは工夫で補って,ミドルレンジの資金でも良い音を出そうという気持ちを表したものである。

 幸い,師匠筋や友人の指導とアドバイス,戯れる会やマルチフォーカスチューニングのお陰で,不満のないレベルに達したと思っている。
 もちろんオフ会でハイエンドのシステムに触れると凄いとは思うけれども,自宅に戻って聞いてみると,これはこれで十分だと思ってしまう。といっても「上がり」とは全く思っていないし,こうすれば良くなるという見通しも持っているから,ゆっくりステップアップしていこうと思う。



スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。