長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

解放感

 週末は,解放感がある。たとえ仕事を持ち帰っていても。昨日まとめてソフトが届いて,どれから聞こうかとワクワクしている今日は,とりわけその感が強い。

 さっきまで,マーラーの交響曲1番を流しながら(家族がいるので,控えめな音量で),読書をしていた。
 一日曇っていたためか,帰宅したら部屋は寒かった。自室は南西角部屋なので,西日が当たり,暑い季節はとても暑く,寒いときは,寒いときで,床がフローリングのため,きっちり寒い。寒さのせいか空気が澄んでいて,音には良いようだ。

 まとめ買いをして今月の予算をオーバーしているので,当分音楽ソフトは買えないのだが,今日も1枚入手できた。アマゾンマーケットでアメリカの出品者から購入したラフマニノフの交響曲2番+ヴォカリーズ(イヴァン・フィッシャー指揮ブタペスト祝祭管弦楽団)SACDマルチだ。大阪の師匠の推薦盤である。今月の頭に注文したので,まあ順調な到着だろう。

 さて,昨日届いたソフトの紹介の続きである。1)SACDマルチ:マイケル・ティルソン・トーマス指揮サンフランシスコ交響楽団/マーラー交響曲5番,2)CD:ミカラ・ペトリ/50Th Birthday Concert,3)SACDマルチ:ゲルギエフ指揮ロンドン交響楽団/マーラー交響曲1番,4)CD:Simon&Girfunkel/Live1967だ。
1)はprimex64さんが文句なしと評価してされていたので,手始めに買ってみたもの。3)は,今まで買ったゲルギエフ指揮ロンドンSOは,3番,6番,8番とも良かったので,買ったもの。2)は,もっと早く買いたかったが,店頭で見たことはなかったので,この機会に買ったもの。4)は,S&Gのライブは聞いたことがないので,買ってみたもの。



 iPhoneで3)と柴田淳のオールトの雲を取り込んだところ,トラック№だけが表示され,他の曲情報が取り込まれない。それで通勤で聞いていると,3)の第1楽章→柴田淳の1曲目→3)の第2楽章→柴田淳の2曲目というように再生されて,曲に浸れない。そこで,iTunes上で,曲のプロパティを編集したところ,うまく行った。
スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。