長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

読書の秋って言わなくなったね。

 久しぶりにゆったりと夜をすごした。多少時間があっても,何もできないものだ。たった1枚矢野顕子のSACD「Home Girl Journey」を聞いた。小音量でもとてもクリアに聞こえてくる。

 今日は「光瀬龍 SF作家の曳航」が届いた。生前,新作を楽しみにしていた光瀬龍だが,早いもので,もう逝去10年になるのだ。全集が出るという話もないので,追悼の意味で買ってみた。メモリアル的出版は初めてではないか(もし既にあったら教えてくださいね)。編集者の大橋博之という人は全く知らない人だが,こういう本をまとめてくれたことに感謝しなければ。
 光瀬龍は,ロン先生シリーズを除けば,ほぼ全作品をコレクションしているつもりだが,この「SF作家の曳航」には,単行本未収録作品が掲載されているのが嬉しい。

 今日の通勤で,宗像教授異考録(星野之宣)の第6巻を読み終えた。かぐや姫と浦島太郎をここまで見事に繋げる力業ができるのは星野之宣ぐらいだろう。それをリアルにヴィジュアル化してしまうのが凄いのだが。




スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。