長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

散々な日

 午前3時前後から,台風18号の猛烈な暴風で,アルミの雨戸でさえガタついて,6時過ぎまで,寝るどころではなかった。そのころから弱まってきたので,仮眠できた。8時過ぎに目覚めたが,JRも名古屋鉄道も運転休止のままだった。やきもきしながら,運行状況を何度も見ていると,11時少し前に,JRが復旧したとの記事が出た。そこで直ちに駅に向かったが,駅に着くと人だかりが。これは復旧したという雰囲気ではない。駅の案内を見ると,「お昼頃を目途に復旧予定」とあった。駅で50分ほど待っていると,ようやく改札がオープンされ,乗り場に行けた。しかし,なかなか来ず,結局12時15分ごろ,1番列車がやってきた。もちろん満員である。私は一目見て,「急がば回れ」にした。次の普通列車に乗ることにしたのだ。車内で駅弁を食べ,本を読んで休息できた。
 列車は徐行運転で,普段30分弱で着く名古屋へ,1時間近くかかって辿り着いた。結局普段1時間20分程度のところを3時間かかったことになる。職場に辿り着いたら,一仕事終わった気分だった。
 帰りは順調かと思ったら,JRはまだ17分ほど遅れていた。それでも普段とあまり変わらない時間に帰宅できた。そんなわけで今日は日付が変わらないうちに寝ようと思う。
スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。