長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

家族用パソコン到着

 25日の土曜日は,ネット三昧。ブックオフオンラインで古書を4冊注文した。午後はゆったり買物を。夜はスポーツクラブでアクビクス45分コース。水中運動は,独特な「だるさ」が残るので苦手だが,運動量は結構稼げる。

 26日の日曜日は,午前中にオリオスペックからパソコンShuttle SA76G2 Super Silentが到着した。ところがキーボードとマウスが段ボール箱に入っていない。MSのコードレスキーボードとマウスのセットをオプションで注文してあったので,入れ忘れたのかと思いメールで確認した(返事は月曜の朝にあったが,別送とのこと。その旨の連絡がなかったので不安だった。今後のため,苦言を呈しておいた。)。
 無いものは仕方がないので,取りあえず自室のキーボードとマウスを持ってきて,データの引越と設定をした。「ファイナルパソコン引越」(AOSテクノロジーズ社)という,前に使って具合が良かった引越ソフトのライセンスを購入して作業を開始したのだが,途中で古いコンピューターがハングする(真っ暗になって再起動してしまう。)。IRQ割当がバッティングしているのか,ソフトをインストールしようとしたりすると,突然再起動がかかることが前からあった(買換えの理由でもある。)。今回も肝心なときに起きてしまったのだ。何回かトライしたが,状況は変わらないので,手作業で,データとブックマークだけ異動させ,ソフトの移動は諦めた。随分時間がかかったが,今日の夜には大体の移動を終えた。
 上に書いたような問題もあったが,何と言っても圧倒的に静かである(アイドリング時20db)。対応も迅速で配達も早い。BTOも広くできる。やはりオリオスペックの静音パソコンは優れ物である。

 今回は無線LANの設定もした。今まで自室まで無線電波が届かなかったので,今回は強力な機種WZR-HP-G300NH(バッファローの最強機種である)にしたわけだ。結果はバッチリであった。信じられないが有線よりも速度が速いようだ。倍速モードが有効なので,そのお陰だろうか。

 その間自室のパソコンは入力装置が無く,使えなかったかというと,NOである。運良くFILCOのFKB108Z/JW(愛称ZERO)というキーボードがソフマップから日曜日に届いていたからだ(ちなみにマウスは娘から借りた(笑)。)。今までのロジクールのキーボードも悪くはないのだが,ちょっと背が高く,大柄で,机の真ん中の引き出しに入れると,つっかえたりすることがあったのと,もう少し打鍵感の良いものが欲しかったこともあり,これにしてみたのだ。
 使ってみて,ポジションは良いし,打鍵の感触は良く,早く打てる感じがするが,ちょっとカチャカチャ音が大き過ぎる。防音効果も狙って防塵カバーを被せてみたが,それでもまだ五月蠅い。どうやって音を小さくしようかな。




スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。