長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

戻ってくるLMC-1

 今日は,昨日休んだこともあり,そこそこ忙しかった。
 夕方,名古屋に出張に来た妻と待ち合わせ,マリオットアソシアのデイナーバイキングに。アルコールも含めてフリードリンク付きで,ホテルグレードのバイキングが楽しめて5000円だから,これはお得である。

 夜,連絡があり,MPさん宅でトレーニングしてもらっていたラックスマンのMCカートリッジLMC-1が戻ってくることになった。アナログをお休みしていたため,随分放置しておいたものだが,この半年ほど鳴らしてもらったので,調子が戻っていることだろう。

 届いたらオルトフォンMC-3000と比較してみたい。両方残すほど余裕はないので,気に入った方だけ残して,そうでないものはヤフオクに出すつもりだ。

 それとHMVから,still_crazyさん推薦の「夜の歌」(演奏 波多野睦美とつのだたかし)が届いていた。密林では売り切れになっていて,バンダ・レコードでも在庫がなく,取り寄せもできなかったもの。
ところがHMVには在庫があったので,確保に走ったというわけだ。「バロックの美しい歌」をリピートしている僕としては大いに期待している。
スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。