長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

嶋津健一「doubie・S」入手

 最近は近況報告と入手したブツの話ばかりで,オーディオの話が少ないが,今年は我慢の年と決めているので,気長にお付き合いいただければ幸いである。

 というわけで,今日も例に漏れず,CDが届いたというお話。
 先日ヤフオクで,キーワードアラートにしている京都レコードの石井さんの出品リストを眺めていたら,前から欲しかった嶋津健一の「doubie・S」があった。早速1番乗りで入札したところ,早期終了してくれて開始価格で無事落札となった。1枚では送料がもったいないと,何か良いものはないかと探したところ,好きなビル・チャーラップトリオがスコット・ハミルトンのバックを務めるCD「Back to New York」があったので,即決ということもあり,落札。それが日曜日の夜のことで,届いたのが火曜日の今日であるから,素早いこと。何度も取引していて信用していただいているからだろう。




スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。