長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

今年を振り返って

 1/16の記事に書いた今年の目標とその後に加わった(5/26の記事)目標のうち,年内に出来たことは
・ アナログマルチ出力のあるユニバーサルプレーヤーへの変更→DV-60
・ 「StudioK'sで音と戯れる会」の会員の方の製作する小箱(アナログダウンミックスアンプ)の導入→ノイ・ボックス
・ リア用プリメインアンプ(リモコン操作できてトーンコントロール付きのもの)→エレキットTU-879S
・ リア用スピーカー(壁掛け型)→モニターオーディオRadius180
・ IEEE1394ケーブルの製作
・ 再生ソフトCubaseの導入+メモリー増設→CubaseSTUDIO4+1Gbメモリー
・ PC筐体の交換(静音型orHTPC用)→AntecP-180
・ FF-400導入
・ クロック導入→ローゼンダール ナノシンクス
・ 3m光デジタルケーブル購入
・ 真空管アンプキット購入→エレキットTU-879S
・ アナログプレーヤー,フォノイコ,カートリッジ購入→KENWOOD・MC-3000・?
といったところだろうか。
正直数年がかりと思っていたが,思った以上に進むことができた。

 しかし,もっと大きいのは,電子工作の世界に一歩足を踏み入れたことである。もちろん音楽を深く楽しむための手段に過ぎないのではあるが,真空管やパーツの交換による音のグレードアップを楽しめること,工作自体の面白さと完成したときの達成感は,病みつきになる。

 これらも,戯れる会の皆さま,そしてネットを通じて知り合った皆さまの叱咤激励とご協力とアドバイスのお陰である。本当にありがとうございました。

 こういったハードの進展以外に,例会やオフ会を通じて自分の好みが分かってきたこと,様々な良い音を聞いて,オーディオには様々な在り方があると感じたこと。「のだめカンタービレ」をきっかけに,クラシックに再度興味が湧いたことなど様々なできごとがあった。

 来年も,立ち止まらず,しかし(大借金して大物購入といった)ジャンプはせずに,少しずつ前進していこう。

 それでは皆さま来年もよろしくお願いします。
良いお年を。
スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。