長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

予想以上に凄い!Cubase STUDIO4

 今日は職場関係の忘年会だった。明日もだが(笑)。一昨年の轍を踏まないよう,事前に胃薬,食後に胃薬とウコンの力を服用して二日酔い対策した。

 一次会で帰宅して,久しぶりにPCオーディオを聞いた。いよいよ本格的にRAMディスクにインストールしたsteinberg CUBASE STUDIO4で音出しをする。定番のオッター&コステロで試聴したが,厳格に比較するまでもなくグレードの違いが一聴瞭然であった。今までのCubaseLEの音も,それだけで聞いていれば何の不満もないのだが,CubaseST4の音を聞くと余りに自然で,誇張がなく,声のフォーカスがピシッと合って,小気味よい。全くPC_Audioさんの仰るとおりだ。LEとは2段階以上の差がある。もう元には戻れない。これはプリアンプをグレードアップしたときの違いに似ている。


スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。