長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント


もうすぐPlitronの巡回が終わるので、フォノイコ用にお譲りしましょか?
2008-10-18 土 20:46:00 /URL /大天使心得 /編集
ぜひお願いします。
大天使心得さん
ぜひお願いいたします。
「他の方法」の有力候補が,Plitronでした。
詳細は直メールでお願いします。
2008-10-18 土 21:04:16 /URL /toku1209 /編集

了解しました。それ以前に全ての機器のコンセント極性あわせをしておいてくださいね。
2008-10-19 日 00:20:40 /URL /大天使心得 /編集

コメントの投稿


秘密にする

フォノイコのノイズ完全(?)解決へ

 まず,友人の力作フォノイコ(フォノイコと電源部の2筐体)を開封し,通電しておいて,夕方音出ししてみる。するとZYX以上に凄いハムノイズだ(ゲインが低いためだということが後で分かる)。それでふと気づき,デジタル系機器の電源コードを抜いてみる。すると1本抜く毎にはっきりノイズフロアが低くなっていく。電源スイッチは切ってあるのに,これほどの影響があるとは・・・。
 結局,DAC,DV-60,L-Clockの三つの電源コードを抜くと,ほぼ無雑音となった。ローゼンダールの電源だけは安定性を考えて,そのままにした。
 ただ,アナログを聞く度に,コンセントを引き抜くのは,アコリヴァRTP-6の食いつきが強烈なだけに,しんどい。それを考えるだけで,アナログを聞こうという気持ちが萎えそうである。最終的には,他の方法を考えないといけない。

 友人のフォノイコだが,片チャンネルしか音が出ず,友人と相談しながら試してみると,フォノイコ本体は異常なしで,電源部あるいは電源部からの直流供給ケーブルのどこかに導通不良があるようだ。チェックし,もし単なる半田浮き程度であれば,私の方で補修してみることで了解を得た。結果は後日。

 そして取りあえずZYXのアルチザンに戻すと,これもノイズがほとんど無くなっていて,これが本来の音なのだと分かる。今までは,単にノイズが出ていただけでなく,ノイズで微少音がマスクされ,音楽の本質がスポイルされていたようだ。昨日少しずつ音が良くなっていると書いたが,それとは別格の向上振りだ。ダイナミックレンジも拡がったようである。この状態でないと,正しい評価はできない。
スポンサーサイト


コメント


もうすぐPlitronの巡回が終わるので、フォノイコ用にお譲りしましょか?
2008-10-18 土 20:46:00 /URL /大天使心得 /編集
ぜひお願いします。
大天使心得さん
ぜひお願いいたします。
「他の方法」の有力候補が,Plitronでした。
詳細は直メールでお願いします。
2008-10-18 土 21:04:16 /URL /toku1209 /編集

了解しました。それ以前に全ての機器のコンセント極性あわせをしておいてくださいね。
2008-10-19 日 00:20:40 /URL /大天使心得 /編集

コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。