長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント


やっぱLPっすよ。正直それしかないのが容赦ない現実です。
2008-09-15 月 13:13:19 /URL /大天使心得 /編集

結局答えはそれですか・・・。
行くしかないのですね。
2008-09-15 月 13:21:29 /URL /toku1209 /編集

そうです。CD、SACD、そしてなんと言ってもLPです。
2008-09-15 月 20:34:33 /URL /still_crazy /編集

LPもノイズは多いが鮮度の高い初期のドイツ盤、ノイズは少ないが鮮度も落ちる後期のドイツ盤、ややこじんまりしているがなかなかの鮮度の米盤と3種類持っています。後期のドイツ盤ではキースのピアノの一体性が薄い。こういうのも買って鳴らしてみて始めた分かります。これもアナログの現実です。
2008-09-15 月 20:54:42 /URL /大天使心得 /編集

still_crazyさん大天使心得さん
コメントありがとうございました。
来年の目標はアナログ復活だ!と宣言しておきます。
宣言でもしておかないと腰が重いものですから。
大天使心得さん
盤のプレスによる違いは,例会や音楽喫茶に行くと実感できるのでしょうが,奥が深いですね。
それだけ楽しみも深いということですが・・・。


2008-09-16 火 00:06:06 /URL /toku1209 /編集

コメントの投稿


秘密にする

SHM-CD

 今日は,妻とランチバイキングの店へ。私は食べ過ぎを怖れて日替わりランチ+ドリンクバーにしておいた。きのこのオムライスだったが,期待以上においしかった。良い椅子で照明も適度で良かったが,騒ぐ子供を放置する家族がそばの席にいたので,落ち着けなかった。腹立たしい。
 その後は2時間ほどテニスをした。まだ直射日光は強いがだいぶしのぎやすくなった。

 夜は初めて入手したSHM-CD=キース・ジャレットのケルン・コンサートをじっくり聴いた。昨日届いていたのだが,朝新聞を取るとき気付いたのだ。
 現代の音の良いCDに比べると,SHM-CD化されても,音は今一つだった。ECMレーベルは,SACD化されなかったので,今度のSHM-CD化には期待していたのだが。音質についてはまだ断定はしないでおこう。昔買ったCDとの厳格な比較はしていないので。

スポンサーサイト


コメント


やっぱLPっすよ。正直それしかないのが容赦ない現実です。
2008-09-15 月 13:13:19 /URL /大天使心得 /編集

結局答えはそれですか・・・。
行くしかないのですね。
2008-09-15 月 13:21:29 /URL /toku1209 /編集

そうです。CD、SACD、そしてなんと言ってもLPです。
2008-09-15 月 20:34:33 /URL /still_crazy /編集

LPもノイズは多いが鮮度の高い初期のドイツ盤、ノイズは少ないが鮮度も落ちる後期のドイツ盤、ややこじんまりしているがなかなかの鮮度の米盤と3種類持っています。後期のドイツ盤ではキースのピアノの一体性が薄い。こういうのも買って鳴らしてみて始めた分かります。これもアナログの現実です。
2008-09-15 月 20:54:42 /URL /大天使心得 /編集

still_crazyさん大天使心得さん
コメントありがとうございました。
来年の目標はアナログ復活だ!と宣言しておきます。
宣言でもしておかないと腰が重いものですから。
大天使心得さん
盤のプレスによる違いは,例会や音楽喫茶に行くと実感できるのでしょうが,奥が深いですね。
それだけ楽しみも深いということですが・・・。


2008-09-16 火 00:06:06 /URL /toku1209 /編集

コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。