長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント


あいや、そう取られると困ります。
一つずつ経験していけば徐々に感覚が出来てくるものだと思いますので、本格的なスタートというより、懸案事項を一つずつ丁寧に仕上げながら、常時やり続けるのがコツではないかと思います。
ただ、当初はお金が掛かりますね。器具や汎用部品の入手に結構投資が必要ですし、自作の方が安いと思ったら、やってみたらあまり変わらなかったなんてことも、、、

そうそう、ドリルはインパクトタイプは避けた方がいいですね。
インパクトタイプは手加減が難しい、インパクトがかかる時にシャーシが動きやすく危ない、そもそもインパクトが必要なことをしませんので。
ドリルはお貸ししますよ。いくら私でも、毎週穴開けするわけではありませんから。(爆)
2008-09-07 日 23:44:35 /URL /jillart /編集

>一つずつ経験していけば徐々に感覚が出来てくるものだと思いますので、本格的なスタートというより、懸案事項を一つずつ丁寧に仕上げながら、常時やり続けるのがコツではないかと思います。
分かりました。ささやかな工作は,絶えないようやっていくつもりでおりますので。
ドリルのご心配ありがとうございます。
家庭用にも使える(家具の組立て等に)ということで,妻と交渉し,生活費で買ってよいことになりましたので,大丈夫であります。

2008-09-07 日 23:52:44 /URL /toku1209 /編集
工具は投資です
工具の第一は安全に施工出来ること、第二は効果がだせること、です。
そのための投資ですから、ドリルの場合多機能デラックスではなくシンプルで使いやすいものが一番です。バッテリー式はまずそれで外れます。結局回すだけ、とチャンクが丈夫でへたれないAC駆動が一番です。
2008-09-08 月 21:39:57 /URL /大天使心得 /編集
一足違いで
一足違いで,夕方買ってきてしまいました。
お薦めでない充電式です。
12V2速タイプの松下電工のものです。
明日買いに行けば良かった。

2008-09-08 月 21:49:26 /URL /toku1209 /編集
充電式なら
いつどう充電するか調べて実行することです。時間が経って本体はOKなのに替えのバッテリーが入手できない、なんてことが結構あります。
ただ何が良いかって、AC引っ張れないところでも作業できることで、例えば電気屋さんが天井裏を工事するのには最適です。もしラチェット機能があれば電動ドライバにもなります。
2008-09-08 月 23:15:29 /URL /大天使心得 /編集

野外の作業も考えられますので,それも充電にした理由です。
一応バッテリー2個付きのものなので,途中での充電切れには対応できますね。
たしかに将来のバッテリー入手難は心配ですね。
2008-09-08 月 23:59:55 /URL /toku1209 /編集

コメントの投稿


秘密にする

電子工作準備

 昨日(9/5)jillartさんが書かれているとおり,自作にはリスクと試行錯誤がつきものだろう。今までのところは先達のご協力を得て失敗もなくやってこれたのだが。
 そう考えると,使えなかった部品を置いておく倉庫どころか押入もなく,さほど資金に余裕もない私では手に負えないかもしれない。本格的にやるのは,次の住居移転を伴う異動以降になってしまうかな。

 昨日から今日にかけては電動ドリルドライバーについて研究した。手持ちの松下電工のものの,充電器が行方不明で,充電器だけ購入しようかなどと考えていたが,可変式定電圧電源が充電器として使えることに気付き,4.8Vにして充電してみたが,結局バッテリーが駄目になっていたことが分かったからだ。
 インパクトドライバーとの相違と長所・短所など,検索してみれば,そういうことまで解説してくれるHPさえ存在するのだった。結局僕の考えるアルミシャーシの穴開けと電動ドライバーとしての用途であれば,インパクトドライバーでなく,電動ドリルドライバーが良いようだ。回転数可変の12VかAC駆動のものが良さそうである。今日はホームセンターに行こうと思っていたが,行きそびれた。試させてくれるといいのだが。
スポンサーサイト


コメント


あいや、そう取られると困ります。
一つずつ経験していけば徐々に感覚が出来てくるものだと思いますので、本格的なスタートというより、懸案事項を一つずつ丁寧に仕上げながら、常時やり続けるのがコツではないかと思います。
ただ、当初はお金が掛かりますね。器具や汎用部品の入手に結構投資が必要ですし、自作の方が安いと思ったら、やってみたらあまり変わらなかったなんてことも、、、

そうそう、ドリルはインパクトタイプは避けた方がいいですね。
インパクトタイプは手加減が難しい、インパクトがかかる時にシャーシが動きやすく危ない、そもそもインパクトが必要なことをしませんので。
ドリルはお貸ししますよ。いくら私でも、毎週穴開けするわけではありませんから。(爆)
2008-09-07 日 23:44:35 /URL /jillart /編集

>一つずつ経験していけば徐々に感覚が出来てくるものだと思いますので、本格的なスタートというより、懸案事項を一つずつ丁寧に仕上げながら、常時やり続けるのがコツではないかと思います。
分かりました。ささやかな工作は,絶えないようやっていくつもりでおりますので。
ドリルのご心配ありがとうございます。
家庭用にも使える(家具の組立て等に)ということで,妻と交渉し,生活費で買ってよいことになりましたので,大丈夫であります。

2008-09-07 日 23:52:44 /URL /toku1209 /編集
工具は投資です
工具の第一は安全に施工出来ること、第二は効果がだせること、です。
そのための投資ですから、ドリルの場合多機能デラックスではなくシンプルで使いやすいものが一番です。バッテリー式はまずそれで外れます。結局回すだけ、とチャンクが丈夫でへたれないAC駆動が一番です。
2008-09-08 月 21:39:57 /URL /大天使心得 /編集
一足違いで
一足違いで,夕方買ってきてしまいました。
お薦めでない充電式です。
12V2速タイプの松下電工のものです。
明日買いに行けば良かった。

2008-09-08 月 21:49:26 /URL /toku1209 /編集
充電式なら
いつどう充電するか調べて実行することです。時間が経って本体はOKなのに替えのバッテリーが入手できない、なんてことが結構あります。
ただ何が良いかって、AC引っ張れないところでも作業できることで、例えば電気屋さんが天井裏を工事するのには最適です。もしラチェット機能があれば電動ドライバにもなります。
2008-09-08 月 23:15:29 /URL /大天使心得 /編集

野外の作業も考えられますので,それも充電にした理由です。
一応バッテリー2個付きのものなので,途中での充電切れには対応できますね。
たしかに将来のバッテリー入手難は心配ですね。
2008-09-08 月 23:59:55 /URL /toku1209 /編集

コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。