長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

IEEE1394自作ケーブル用プラグ
初めてお邪魔いたします。
以前から自作用・6ピン・のプラグを探しているのですがどうも見つけられません。
本日4ピンの製品はアメリカのRSコンポーネンツ系列?のAlliedで見つかったのですが
6ピンの製品はどうも・・・。
ご存知でしたら製品名をご紹介頂けますと大変ありがたいことであります。

1m以下のケーブル製品って本当に皆無ですね。
サンワサプライの30cmとりんご印の50cmくらいでしょうか既製品は・・・。
また
そもそもなぜ自作用のプラグがないのでしょうかIEEE1394やUSBには?。
電気的特性を出すことがずっとムズカシイ?から自作用プラグなんてつくってもしょうがない
ということなのでしょうか??。
確かにこれまでのオーディオ用自作ケーブルとは
ずいぶんと趣が異なる世界なのかもしれませんが・・・。

それにしても
「長すぎるのはイヤ」なのは
わたしの名前の方でしたネ・・・。

2008-07-15 火 20:24:44 /URL /長過ぎるのはイヤよ~! /編集

長過ぎるのはイヤよ~!さん ようこそ。
IEEE1394自作用プラグの製品名ですが,残念ながら知りません。
国内には無いようです。私はある方のお世話で国外から輸入していただきました。
他のIEEE1394から端子を取り出している方もあります。
jillartさんのブログ
http://jillart.blog70.fc2.com/blog-entry-104.html
をご覧いただくと参考になります。

2008-07-15 火 22:32:50 /URL /toku1209 /編集
御礼
早速の御回答誠にありがとうございました。

そうですか・・・。
その後の検索の結果確かに海外にはあるようで
データーシートはいくつか見つかりましたが
販売窓口までにはまだたどり着きません。
探し方がまだ甘いのかもしれませんね。

ありがとうございました。
2008-07-16 水 22:54:45 /URL /長過ぎるのはイヤよ〜! /編集

コメントの投稿


秘密にする

IEEE1394ケーブル音質評価

 自作IEEE1394ケーブルを本格的に聞き出して,6日ほど経つので,一応ブレイクインができたと考えてよいだろう。
 しかし繋いでいきなり良い音になって,その後時間が経っても目立って変わらないようだ。

使用のお許しをいただいているjillartさんの音質評価項目に従えば,

情報量       サンワのケーブル < 今回製作したケーブル
定位の正確さ   サンワのケーブル < 今回製作したケーブル
音像のシャープさ サンワのケーブル < 今回製作したケーブル
レンジ感      サンワのケーブル < 今回製作したケーブル
スピード感     サンワのケーブル < 今回製作したケーブル
 (=音の立ち上がりおよび減衰の速さ、スムーズさ、エッジ感のなさ)
細かい音の再現性サンワのケーブル < 今回製作したケーブル
 (音数)
低域のスピード   サンワのケーブル < 今回製作したケーブル
低域の正確さ    サンワのケーブル < 今回製作したケーブル
 (=定位の正確さ、レンジの伸びと量感)
臨場感       サンワのケーブル < 今回製作したケーブル
SN感       サンワのケーブル < 今回製作したケーブル
 (これは私が付加した項目)

 つまり交換したことでデメリットはまったく感じらず,良いことずくめなのだ。
特に曲間の静かな状態から音が出てくるときのSN感は抜群だ。広いステージから声だけが立ち上がってくる。声が特に生々しく感じる。ボーカル好きの私には堪えられない。
 もう1本作成して使うため,4-6Pinn変換コネクタを6-6Pinnサンワケーブルに填めて,M-AudioFirewireAudiofileを認識するかどうか試してみたが,認識しない。
 やはり,将来のFF400(私が買えるときにはFF400Ⅱになっていたりして。)導入用に,6-6Pinnで作成しておこう。

jillartさんは本日のブログでこう書いている。
先を走ってくれる先導者の方々を賞賛したい気持ちが湧いてきます。
たぶん新しいことを10やったうち3つも成功しないのではないかな?
投資も必要、時間も必要、経験値も必要、それでいて上手く行けば無償でそれを公開してくれる度量の大きさ。後から付いて行く者はうまくやれば成功することが約束されているわけだから、楽なものです
。」
 全く同感である。先達の皆さんありがとうございます。
 いつも後を追いかけている私としては,少しでもフィードバックしたい。といっても先達に直接恩返しする材料は持ち合わせていないので,既に存在している情報を整理し,かみくだいてみたり,初心者向きにする作業をしていきたいと思っている。
スポンサーサイト


コメント

IEEE1394自作ケーブル用プラグ
初めてお邪魔いたします。
以前から自作用・6ピン・のプラグを探しているのですがどうも見つけられません。
本日4ピンの製品はアメリカのRSコンポーネンツ系列?のAlliedで見つかったのですが
6ピンの製品はどうも・・・。
ご存知でしたら製品名をご紹介頂けますと大変ありがたいことであります。

1m以下のケーブル製品って本当に皆無ですね。
サンワサプライの30cmとりんご印の50cmくらいでしょうか既製品は・・・。
また
そもそもなぜ自作用のプラグがないのでしょうかIEEE1394やUSBには?。
電気的特性を出すことがずっとムズカシイ?から自作用プラグなんてつくってもしょうがない
ということなのでしょうか??。
確かにこれまでのオーディオ用自作ケーブルとは
ずいぶんと趣が異なる世界なのかもしれませんが・・・。

それにしても
「長すぎるのはイヤ」なのは
わたしの名前の方でしたネ・・・。

2008-07-15 火 20:24:44 /URL /長過ぎるのはイヤよ~! /編集

長過ぎるのはイヤよ~!さん ようこそ。
IEEE1394自作用プラグの製品名ですが,残念ながら知りません。
国内には無いようです。私はある方のお世話で国外から輸入していただきました。
他のIEEE1394から端子を取り出している方もあります。
jillartさんのブログ
http://jillart.blog70.fc2.com/blog-entry-104.html
をご覧いただくと参考になります。

2008-07-15 火 22:32:50 /URL /toku1209 /編集
御礼
早速の御回答誠にありがとうございました。

そうですか・・・。
その後の検索の結果確かに海外にはあるようで
データーシートはいくつか見つかりましたが
販売窓口までにはまだたどり着きません。
探し方がまだ甘いのかもしれませんね。

ありがとうございました。
2008-07-16 水 22:54:45 /URL /長過ぎるのはイヤよ〜! /編集

コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。