長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログ更新お休み中のオーディオの歩み(時系列で)


前に書いたとおり、スピーカーは出したものの、スパイクを履かせることもできない状態でした。
ところが、今年の5月に戯れる会の会員で、東京に出張に来た京都のKさんを泊めてあげる代わりにスピーカーのスパイクを履かせ、セッティングを手伝ってもらったのがきっかけで、どんどん進展していきました。

Audio関係のメモをEvernoteから拾い出すと、
2/20 PCオーディオで、Oさんに製作していただいたFF400のトランス電源を受け取る。
5/10 それまでベタ置きだったスピーカーを、Kさんに手伝ってもらい、純正スパイクを履かせ、スパイクベース(以前使っていたハーモニックスRF900)に載せ、位置を見直した。
5/11 スピーカーのツイーターの末尾と本体のミッドレンジの裏側にアコリバのクオーツレゾネーターを貼る。
6/7  PCオーディオで、プレミアム2の電源に使っているダイヤモンドのGSV1200のフューズをWさんから譲ってもらったオーグラインの棒に置き換えた。
6/10 今までFF400はDDコンバーターとしてのみ使っていたが、DA変換にも使ってみたところ、結構いけることが分かったので、そのまま使用。
6/20 オヤイデからクリーニングスティックが届いたのでACコンセントを磨いた。四七研の単線スピーカーケーブルが届いたので取りあえず高域のみ交換(上下バイアンプなので)した。
6/22 Wさん、Tさん、Sさんとのオフ会 特にWさんのご協力で、端子の接点復活、スピーカーの配置の見直しなどをして、更に音が良くなった。
6/30 レクストの西野さんの「新・最高音質セッティング術」に基づき、スピーカーの位置を変えてみた。現在もこの配置である。
8/2  フェーズテックCA3Ⅱを借りた。(当然そのまま購入に至る。)
8/15  低域も四七研の単線スピーカーケーブルに変更した。
9/1  近所の電気工事店に依頼してコンセントを交換し(フルテックの金メッキの処分品)、コンセントベース(前から持っていたアコリバの航空用ジュラルミン)を取り付けた。
9/1  ヤフオクで落札したゴトウ総合音響のB&W用Ajust Box(mid用)を試した。

これらの行動の中で効果があったものを、おいおい詳しく書いていきます。
スポンサーサイト

システム紹介

今年の1月20日にシステム紹介をしたばかりですが、急激に変化しているので、更新しました。


前回の紹介以降導入したものには※印を付しました。


1 ハイレゾファイル・CD再生システム


   プレクスター/プレミアム2+LC-AUDIO XO2 33.8688MHz+DENTEC PPU12(電源)+COOLMAX/ドライブケース (IEEE1394伝送用に三田の24.5760MHzクロック基板をインストール済み+トランス式定電圧電源GSV1200から給電))。ただし,ケー スは使わず,シャーシ(と基板)のみをコーリアン板でサンドイッチしたもの
   ↓  自作IEEE1394ケーブル(Cat7LANケーブル使用シルクチューブ付き)
   ↓
デスクトップPC
・CPU:AMD/PhenomⅡX4 965BE
・CPUクーラー:Scythe/SCKBT-1000(KABUTOクーラー)
・CPUクーラー用のノイズ低減ボードSOtM FAN noise filter(追記)
・RAMメモリー:CFD/Elixir W3U1600HQ-2G(計8G)※4Gを追加
・マザーボード:GIGABYTE/GA-890GPA-UD3H(REV2)
・SSD:CFD/CSSD-S6M64NMQ
・電源:Sea Sonic/SS-550KM
・ケース:Antec/P182
・IEEE1394ボード PCIexpres/SUNIX FWA2414A
・IEEE1394ボード PCI/センチュリー
再生ソフト Cubase STUDIO4
RAM DISK Tweeker使用
   ↓  自作IEEE1394ケーブル(Cat7LANケーブル使用シルクチューブ付き)
   ↓
   ↓ クロックジェネレーター Rosendahl/Nanosyncs
   ↓       ↓
  オーディオインターフェースRME Fireface400+※トランス式電源(友人のO氏に依頼して製作してもらったもの)
   ↓
  プリアンプ※Phasetech/CA-3Ⅱ
   ↓
  パワーアンプQUAD/405-2 × 2台(上下バイアンプ)
   ↓
  スピーカーB&W/Nautilus804 + ※ロマネスク/Adjust Box(mid用)


   
2 SACD2Chシステム


  クロックジェネレーターRosendahl/Nanosyncs
   ↓
  ユニバーサルプレーヤーESOTERIC/DV-60(アナログ2Ch出力)
   ↓
  プリアンプ※Phasetech/CA-3Ⅱ  
   ↓
  パワーアンプとスピーカーは1と共通


3 SACD,DVDサラウンドシステム(休止中)


  クロックジェネレーターRosendahl/Nanosyncs
   ↓
  ユニバーサルプレーヤーESOTERIC/DV-60(アナログ6Ch出力)
   ↓(フロントL,R,C,Sub出力)     ↓(サラウンドリア出力)
  ノイ・ボックス(アナログダウンミックス) リア用アンプ エレキットTU-879S
   ↓                        ↓
  プリアンプ※Phasetech/CA-3Ⅱ リアスピーカーMONITOR AUDIO /RADIUS180
   ↓
  パワーアンプとフロントスピーカーは1と共通


4 放送受信・録音(休止中)

  CDR YAMAHA/CDR-HD1300
  DAT SONY/DTC-ZA5ES,Pioneer/D-05
  CS-PCM Tuner MDR-2000
  FMTuner ONKYO/T-425AT
  サンプリングレートコンバーター BEHRINGER/SRC2496(DAT,CDRのデジタル信号のジッター低減とアップコンバートに使用)



5 Accesory
  使用中
   アコースティックリバイブ RD-2
   ゴトウ総合音響 CDシンクロシート
   ラック クアドラQ4MP
   SKC 除電ブラシほか
   ジェネシスサウンド CK-4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。