長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


続PC組立ほか

 さて,昨日は,まず,今までのATX電源 Antec Phantomを取り外した。AntecP182ケースは,電源をケージ(枠状のかご)に入れて抑えて固定するという方式で,ケースの下部に電源用に別の区画を作ってあり,そこからケーブル類だけを,開閉できる扉(閉めるとケーブル径ぐらいの穴だけになる。)を通して,上のマザーボードへ持ってくるという形状である。
 今回の電源(AQTISのAP-550GTX/P)は,メイン電源ケーブル以外は必要な分だけ取り付けるタイプなので,今回のようにビデオカードを使わない場合,ケーブルはCPU用とSATA用とFan用4ピンの3本だけで済みそうである。これだけでだいぶケース内がすっきりする。
 次にマザーボードの取付だが,すんなり納まった。CPUクーラーも,ケースに当たることもなく,安心した。
 ケーブルの処理については,SSDを実装してから考えることにして,いったんケースのサイドカバーを閉めた。
 
 今回一つだけ,失敗したと思っているのが,CPUの選択である。もっと低いTDPのCPUにすべきだったかもしれない。今回のは125W品だが,95Wのものも色々出ているので,ちょっと早まったかもしれない。

 実は,昨夜,ツイッターでオリオスペック(静音パソコンとパーツの専門ショップ)でSilverStone SST-HDDBOOST(SSD利用のHDDブースター)のバーゲンの告知があり,迷わず決断した。ついでにTIチップ使用のIEEE1394← PCIexpresカードSUNIX FWA2414AとCPUファン用のノイズ低減ボードSOtM FAN noise filterも注文したが、深夜には、全部確保できたというメールが入った。CPUファン用のノイズ低減ボードは来月入荷だとHPに書いてあったので待つつもりだったのに。
 しかも夏のセールでパーツ1万円以上送料無料という思わぬ幸運。今日早速送金した。



 全く話が変わる。昨日夕方草刈りをしたが,この草刈りに活躍するのが,「刈る刈るボーイ」という軽薄そうな名前の電気草芝刈機だ。3年ほど前に買ったのだが,それまでのナイロンケーブルを回転させる方式だと,ケーブルの消耗がとても早く,補充が大変だったし,ナイロンケーブルが結構高価だった。それに対し,刈る刈るボーイは鋸爪ブレードというのを使っていて,比較的長く持つ上に,交換も楽,交換ブレードも高くないという優れものである。雑草にお悩みの全ての人にお勧めしたい逸品である。
 ただし,振動は相当なものなので,長くやっていると,しびれが残る。それなりに重いので,肩や腕が凝る。しかし,これだけスムーズに草刈りができるなら許容範囲である。




スポンサーサイト

電源とCPUクーラー到着。そして組立開始


 昨日の投稿後,メモリーが届き,そして今日の夕方には,早くもKABUTOクーラーとATX電源(AQTISのAP-550GTX/P)が届いた。とっても大きな段ボール箱にクッションが半分以上で,どうにかならないものかと思うが,電源とクーラーの実際のパッケージもそれなりに大きかった。
memoryKABUTO CPU coolerATX

 
 ところで,パソコンの場合,「自作」という言葉が,オーディオの自作と大きく違う使われ方をしている。パソコンの場合は,オーディオでいえば,基盤を使ったキットを組み立てるか,更に楽にできるようになっている。はめ込み型のプラモデルのようなものだ。注意することは静電気とか配線の取り回しとかケースとの適合とか相性程度だ。
 もちろん,低雑音を目指すと,ツイストとか,コンデンサーの追加とか,色々捻りが入るが,それは保証期間が終わってからにしよう。
 ・
 ・
 ・
 ・
 というわけで組立開始。CPUはすんなり。思わぬ伏兵がCPUクーラーだった。まず,シリコングリスである。「薄く均一に」とあるが,「薄い」ってどの程度なんだろうか?結局,結構厚く塗ってしまった。取付後,側面にグリスが押し出されていて,厚すぎたことが分かった。

 次に,このKABUTOクーラーは取付方向が上下左右から選べるのだが,やはりヒートパイプが下(ケースに組み込んだ状態で)の方が冷却効率が良いとのことで,それでやってみると,取付金具が堅すぎて,はまらない。結局,切り欠きが3つあるので,最初は一番下の切り欠きにはまっていたのを,真ん中の切り欠きにしたところ,納まった。ところが,こんどは緩すぎる。そこで片側のみ一番下の切り欠きに戻した。
 この作業だけで1時間以上かかってしまった。

次にメモりの取付だが,これはすんなり行った。
 深夜に至ってしまったので,今日はここまで。
(写真は後日掲載予定)






PCパーツ集め(続編)

GigabyteGibabyte2


 到着したマザーボードの取扱説明書を読むと電源は500Wクラスが必要だと記載されている。そこで調べてみると,今までの電源(=Antec Phantom)は350Wであった。Fanレス(ヒートシンク型)のお気に入り電源だったが,残念ながら容量不足である。そこで,コード類がプラグイン形式になっているタイプとしては,比較的廉価なAQTISのAP-550GTX/Pを選んだ。それと,AMDのCPUとセットのクーラー(リテールクーラー)が五月蠅いという評判があるので,この際,CPUクーラーも買うことにした。これも高級品ではなくて,安価な割に静かそうなKABUTOクーラーに決定し,発注した。
 結局,従来のPCでそのまま使えるのは,ケースとDVDドライブとIEEE1394カードだけになってしまった。



災い転じて

 先日書いたように,オーディオ準専用PCが起動しなくなって,幸いデータだけは救えたわけだが,その後妻と交渉して内部パーツの交換資金を5万ほど出してもらえることになった。災い転じて・・・である。

 そこで,2,3日前から,PC雑誌を熟読して検討し,Webで安値を比較し,昨日,まとめて発注した。
 CPUがAMDのPhenomⅡX4 965BEで,ツクモに発注。メモリーが,CFDのW3U1600HQ-2G,マザーボードがGIGABYTEのGA-890GPA-UD3H (REV2),SSDがCFDのCSSD-S6M64NMQで,これらはAMAZONに発注した。

 ゲームもしないし,ブルーレイを見る予定もないから,高度な画像処理は必要ない。そこで,オンボードでHDMI出力がある890GXチップセット搭載のマザーボードにした。ただし,厚い銅箔層や日本製コンデンサー使用のGIGABYTEを奢った。
 CPUもマルチコアが必要な処理場面はほとんど考えられないので,高価なCore i7,i5とか,AMD6コアの1090Tとか1055Tはあえて外して,4コアで値下がりしたAMDのPhenom X4 965BEを選択した。
 メモリーはヒートシンク付きが気に入って選んだ。
 SSDは,中身はCrucialのReal SSD C300(6Gbps対応のとても高速なMLC)と全く同じなのに1000円以上安いので,CFDを選んだ。

 ここまでが昨日のことだが,今日の昼頃には,早くもCPUとマザーボードが届いた。ただSSDは8月4日ころになるようなので,組立は,しばらく待ちである。




夏実泰代ライブ

Live1

 昨夜,夏実泰代(YASUYOから改名)の岡崎SATIN DOLLでのライブに行ってきた。名古屋・岡崎ライブツアーも3年目だ。今回はCD発売記念ライブ(自称)であった。
 選曲は,主にそのCD「Be My Love」からだったようだが,スタンダードの名曲に混じって,ボサノバあり,ラテンありで,変化に富んでいた。声量があり,落ち着いた声で,安心して聞くことができた。年々上手くなっていくようだ。
 バックバンドの「Dear Bruce」は,正確なうえにJAZZのソウルがあって,実力派だ。リーダーの中嶋美弥は若いが,本物だ。
 席もほぼ埋まって(ファンクラブ関係者が多数だが(笑)),客も大いに楽しんでいた。

 実は,最初は,ちょっと乗れなかったが(どのライブでもたいていそうだ。),ビールの酔いが回ってくると(弱いからすぐまわる。),心のガードが取れて,楽しめるようになってきた。
 
 休憩時間には,CDにサインをしてもらったり,後援会の人と一緒に記念写真を撮ってもらったりと,楽しく時間は過ぎていった。


 ところで8月15日にはSATIN DOLLに川嶋哲郎が来るという。これは是非行かねば。


バスツアー

 7/21に妻とバスツアーに行った。この日はまだiPhoneが復旧していなかったので,音楽もきけないし,携帯電話としても使えず,不自由した(結局直ったのは,散々トライして,ツアーの翌日の夜になってからだった。)。

 最近は旅行というと,バスツアーである。私自身は転職してからほとんど運転しないし,妻も運転が嫌いだ。そうすると,人様に連れていってもらうのが楽だということになる。
 チラシにはたくさんのツアーが募集されているが,実際には人数が集まらずに中止になるツアーが多い。
 今回も,事前にチラシで目星をつけていたツアーは中止になっていて,予定した日にちに出発が決まっているいくつかのツアーから選んだのだ。
 森林浴ツアーという名前で,付知峡と赤沢自然休養林に行くことになっていた。ところが,付知峡に熊が出没するということで,代わりに妻籠宿ということになった。正直妻籠は何度も行ったことがあり,飽きていたので,がっかりだった。熱暑のため,民家風の喫茶店で抹茶と栗きんとんをいただいて,ゆったり涼んだ。

 赤沢自然休養林は,初訪問で,予想以上に良かった。森林鉄道(動体保存)の短い旅(往復25分)も意外と良かったし,散策も,遊歩道が舗装されてなくて,木の根っこや,石で歩きづらかったが,フィトンチッドたっぷりで,自然の力を感じることができた。

 今年は受験やら就職やらで,落ち着かないので,来年には泊まりの旅行にいきたいものだ。海外も長いこと行っていないが,学費のせいで当分行けそうにない。


またアクシデント

(投稿し忘れたので,書いた日付に遡っています。)
 一昨日(7/18)またアクシデントが。今度は何が起こったかというと,オーディオ専用(ほぼ)に使っているPCが,前触れなしに起動しなくなったのである。
 考えてみれば,3年ほど前に自作品の中古をヤフオクで買ったもので,多分使用開始からだと6年以上は経過しているであろうから,寿命が短いとまではいえないのだろう。

 しかし,困ったのは事実である。このPCはスタンドアロンで使っていて,情報漏洩がありえないことから,持ち帰り仕事にも使っていた。更に運が悪いことには,起動しなくなる前夜,仕事をしていて,USBに保存するのを忘れていたのだ(デスクトップに置いたままだった。)。

 昨日(7/19)は,救出作戦ということで,オーディオPCからHDDを取り出して(これが大変だった。内蔵HDDを静音ケースに入れてあったので,そこから更に取り出し,外付けHDDケースに入れて読み取るという手順だ。今時IDEなので,変換ケーブルがないのではと思ったが,外付けHDDケース付属のものが使えた。),

 データは救えたものの,起動しないという問題が解決したわけでもなく,妻とマザーボード,CPU,メモリーの購入について交渉中である。「災いを転じて福となす」で,最新PCにグレードアップできるといいのだが。
 
 そして昨日は,iPhoneのOSが早くもマイナーアップデートということで,インストールしていると,前回のIOS4のときと同じく,途中でストップ。iPhone自体が使えない状態である。iPhoneが使えないということは,音楽も聴けないわけで,大変不自由である。はやく再インストールしたいが時間がない。復旧は明後日になりそうである。


アクシデント

 昼頃,眼鏡を顔から外そうとしたら,突然左の弦の部分が折れてしまった。プラスチック製だが,まだ3年ほどしか経っていないはず。早すぎる。
 一日中着けているものなので,早速に次を作りに出掛けた。しかし,遠近両用なので,特注扱いになり,1週間掛かるという。幸い前の眼鏡を予備に保存しておいたので(職場の引き出しに),何とかなるだろう。

 選択に迷う選挙だったが,棄権して嫌いな党に有利になるのも嫌なので,一応投票した。たとえ政策がよさそうでも,あとでコロっと変わられてはどうしようもない。といってもたくさんのツケを残した党も信頼できるはずがない。では第三の道があるのか・・・。本当に難しい(この記事を書いたのは夕方だが,投票時間終了後に投稿しよう。)。


ようやく簾購入ほか

 7/8(木曜)
 帰宅後スポーツクラブへ。今週は目標の3回を達成(月,水,木)。体重も62Kgの壁を越え,少しお腹の出っ張りが縮んだような。プラセボだろうが。

 7/9 (昨日)
 出勤途中にキオスクでターザン(体幹特集)を購入。今スポーツクラブで受けているスタジオレッスンは,体幹トレーニングが中心である。

 仕事は,ある意味順調だが,どんどん宿題が増え続けている。夏休み(前半)は,あまり遊べそうにない。
 夕方,職場の研究会があった。司会を担当しているので,終わるとほっとする。終了後,いつもの「キッチンバリ」で白ワイン→鉄板スパゲティー→コーヒーで一人ささやかな祝杯を挙げる。

 本日(7/10)
 夏休みのささやかなレジャーで,日帰りバスツアーを予約。チラシに掲載されていても人数が集まらず,中止になったり出発が未定なツアーが多い。今回も第1候補のツアーは,そのパターンだった。そこで,出発が確定しているツアーがあるか聞いてみると,これも少ない。高速料金1000円の影響だろうか?
 少ない中で,涼しい方へ向かうツアーを選んで,申し込んだ。21日の予定だ。

 ホームセンターで,簾(すだれ)を購入。前にアステアさんから,ラック背面の窓ガラスからの反射音の低減に効くということで簾を推薦していただいたが,季節ものなので,今になってしまった。

 明日は雨になるとの予報を見て,今日テニスに行くことに。1時間ちょっとだが,強い日差しで日焼けした。終わった後のビールが美味いこと。

 iPhoneでは,購入したCDをリッピングして聞いているが,最近の拾いものを紹介しておこう。Swedish Lullaby/Sidsel Stormだ。もちろんジャケ買いなのだが(もっとも,一つ前のアルバムの方が妖精のようで,良かったが。),聞いてみるとこれが良かった。バンドがとても良い演奏でバックアップし,Sidsel Stormの声の質も,高すぎず,落ち着きがあって好ましい。ボーカリストの発見は,なかなか難しく,話題になった新人はなるべく聞くようにしているが,好みとマッチすることは少ない。それでつい,知っている人のアルバムをコレクションすることになる。だから今回のような発見は嬉しい。

 iPhoneといえば,2週間ほど前からEvernoteを使い始めたが,これが便利である。同期が簡単にできるので,どこでもメモできる。使いこなしという点ではまだまだだが,可能性は感じている。備忘録+日記+メモ+αという感じで,αがどれぐらいあるのかまだ未知数である。




出来事メモ

今年も後半に突入した。
それでは最近の出来事メモを。最近こればっかり。なかなか全部書ききれないので,見切り発車。
 7/4
 午後は2時間ほどテニス。猛烈な日差しで,日焼け止めを塗っていたが,かなり日焼けした。テニス後のビールが美味しいこと。帰りにラケットをガット張り替えに出した。
 7/5
 夜はスポーツクラブへ
eBookOffより到着
□MOZART Serenade №7 チェコフイル室内管弦楽団 SACD
□カオスだもんね!16巻 水口孝之著
□宗像教授異考録 第8集 星野之宣著

☆装甲戦士1 山田正紀著 読了 評価☆(5段階の最上)
重い読後感
・夜,職場の勉強会に参加。帰宅後スポーツクラブへ コアシェイプ45(体幹を鍛える,静的な運動だが,結構きつい。)→速歩20分

 7/6
□WinPC8月号とUbutu10.04完全ガイドを購入。
☆戦艦奪回指令OZ 装甲戦士2 山田正紀著 読了 
 評価◎(5段階の上から2番目)とんでもない話だが,ありそうな話とも言える。続きそうで,続刊がないので◎。

 7/7
☆ 宗像教授異考録 第8集 星野之宣著 読了 ある意味偉大なるマンネリなのだが,ネタは尽きないものだ。
瓜生島の話は,興味深い。
夜は妻と長女とCafe Comsaでお茶。その後スポーツクラブへ。ボディメインテナンスという最近お気に入りのスタジオレッスンに参加。気持ちよい汗がかける。体重は,わずかずつ減ってきている。残念ながらお腹のたるみは未解決。
 HMVより到着
□ KLEIVER complete opera and concert DVDs
□ Raconte-moi/Stacy Kent
□ Cafe Vienna/Petri ・ Hannibal


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。