長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


SSD導入までのLong & Winding Road

 さて,またまた間が開いてしまった。皆様の推測どおり,パソコンと格闘していたのである(現在進行形)。

 前回の記事のあと,更新インストールで暗証番号を要求されたが,そのメモも行方不明(多分PCの中)なので,結局更新インストールも諦めた。

 いよいよ最後の手段である。
 予めDドライブはバックアップしてあったので,今までのハードディスクを外し,SSDをCドライブとして,別のHDD(WDの2.5インチ320GBタイプ)をDドライブとして,新規インストールするという方法である。

 順調に行ったと思ったが,終わってからマイコンピューターを見て愕然とした。なんとドライブ名がCではなく,Eになっているではないか。どうしてこんなことが起こったか。実はバックアップ用のUSB接続のHDDを外すのを忘れたのだ。そのため,バックアップ用のUSB接続のHDDをCドライブと認識してしまったようだ。

 そこで別のPCからネットで調べてみると,起動ドライブのドライブ名変更は有料ソフトを使えば簡単だが,そうでないと高度な(危険な)操作を必要とするらしい。そこで,一度SSDを初期化し,USB接続のHDDを外し,再度新規インストールにトライ。今度は無事Cドライブと認識された。

 そして次は各ソフトウェアのインストールであるが,グレードアップインストールや敵対インストール(例:ワードがインストールしてあるのが一太郎の廉価版インストールの条件である。)の関係で順にインストールしていなかねばならない。
 今回実行した順序は,
  MSワークス→MSオフィス95→一太郎8→MSオフィス97→一太郎13→MSオフィス2000パーソナル→無線LAN→WINDOWSの更新インストール→サンダーバードインストール→メール設定→IE8インストール→お気に入りとクッキーのインポート→その他の各種ソフトのインストール(進行中)
である。

 MSに対抗する安価な互換オフィスを入れてしまおうかとも思ったが,そうしたオフィスにはデータベースソフトが入っていない。音楽ソフト関係をアクセス97で管理している関係で,MSオフィスを切ってしまうわけにもいかないので,今回は見送った。

 手数はかかるが,トラブルは起こらず,順調にインストールは進んだ。
 ところが,何回か再インストールしているうちに,起動画面から前に進まない事態が発生した。
 このとき,従来のHDD(旧Cドライブ)を外付けケースに入れて,必要なデータを参照していたのであるが,じっくり考えると,どうもWINDOWSが,Cドライブが二つあると認識して,選択に迷って止まったのではないかと思われたので,外付けケースを外して再起動すると無事解消した。

 現在は,この状態であるが,静かなのは当然として,起動や再起動が苦にならないのも大きい。待ち時間が圧倒的に短くなったからである。
 SSDは思っていた数倍快適である。
 今は,必要なソフトを厳選してインストールしている。

スポンサーサイト

SSD未だ起動せず。

 さて,記事を書けなかった言い訳を兼ねて,先日注文したSSDの後日談から。
5/18火曜日にSSDが到着した。早速外付け2.5インチ→3.5インチ変換金具を取り付けて,外付けHDDケースに入れてみた。
そしてEASEUS Todo Backup 1.1でコピーしようとすると,認識された容量は28GBほどで,現行のCドライブより小さい。そこでAcronis Partition Expert PersonalでCドライブの容量を減らせばよいかと思ったが,Personal版には,増やす機能しかないことが分かった。となると,逆にDドライブを増やせば,その分Cドライブが増えるだろうと,その操作をしてみた。
 ここで第1のトラブル発生。いきなりマウスを認識しなくなったのだ。キーボード操作Onlyではさすがにどうしようもなく,ここで1日目終了(後日USBではなくPS/2接続だったらどうかとやってみたら無事認識)。

 ところが,先日来の体重増加対策で,スポーツクラブに行く回数を増やしたので(先週は月,水,金と行った。),夜はなかなか時間がとれない。

 その間に第2のトラブル発生。無線LANも認識しなくなったのだ。オーディオ専用パソコンに無線LAN子機を挿すと,ちゃんと動作するので(もっとも,最初は認識しないし,途中でも認識しなくなったりして,これはこれで大変だった。),常用パソコンに原因があることが分かった。そしてそのうちに他のUSB端子に挿す機器も認識しないことがわかり,設定→コントロールパネル→システム→ハードウェア→デバイスマネージャーで見てみると,USBドライバーが反応していないことが判明。あれこれやっているうちに「ドライバーのロールバック」で,旧バージョンのドライバーにしたら,USBが復活して一息ついた。

 さて今日である。EASEUS Todo Backup 1.1でコピーしようとすると,Cドライブだけのコピーができず(C+D全部のコピーのみ可),コピー先(SSD(32GB))のサイズが小さいからできないという。
 それでは,Dドライブを消すしかないので,まず,Dドライブを外付けHDDにコピーした。これだけで2時間近く。
 ようやく完了したので,次にDドライブを消去しようとするが,Partition ExpertにはPartition 消去の機能もあるのだが,これがうまくいかない。
 そこで次はDrive Cleanser Personalも入れてあるので,これでやってみようということになって,進行中である。
 これがうまくいけば,今度こそ,EASEUS Todo Backup 1.1の出番ということになる。
最初から大容量のSSDを買えればこんな問題は起きないけれど,こういうとき資金力のなさが恨めしくなる。
 約1時間後
 Drive Cleanser Personalの処理は終了。ところが・・・。EASEUS Todo Backup 1.1の動作中に不具合発生。Chkdskを /Fオプションで実行せよとあるので,やってみる。そのままでは動作せず,再起動後に実行するよう指定する。そして再起動が始まったが,途中で止まって,またリスタートを繰り返す。
 これは仕方がないと,XPのディスクが手元にあるので,ディスクからの更新インストールを開始したのが,現状である。さてはて何時になったら快適な動作が戻ってくるやら。

 ところで昨日AsahiComで中学時代のテニス部仲間の名前を目にして,うれしくなってメールを出した。名古屋でイラストレーターとして活躍している茶畑和也さんだ。
 イラストを見ると,名前に気づかないまま,目にしていたことが分かった。ホームページを紹介しておこう。
http://www.chabata.com/intro.htmlである。


まずは近況報告

 昨日の土曜日は,久しぶりに妻と天然ラジウム泉の猿投温泉へ。距離の割に片道2時間もかかるのだが,何しろ泉質が良いので,行く価値はある。しかし身体の奥の疲れが表にでるのか,帰ってくるとぐったりしてしまう。

 今日は,自宅のパソコン3台のメインテナンスとネットワーク設定を半日がかりで行った。ようやく,居間の複合機に自室からワイアレス印刷ができるようになった。ついでにセキュリティ更新等も全て行う。

 ところで,オフ会で刺激を受けて,少し買物に走り始めた。
 前から検討していたSSDだが,常用パソコンのCドライブと置き換える最低限の容量で,起動ドライブとしての使用に耐えるものとしてPATRIOTのPS32GS25SSDRを注文した。64MBキャッシュ搭載で,読み込み速度:最大210MB/s &書き込み速度:最大150MB/sと高速で,現在のCドライブの使用状況からみてギリギリ耐えられる32Gbのものだ。これなら1万円を切る価格なので,何とかなる。
 HDDの完全コピーはフリーソフトEASEUS Todo Backup 1.1でやれそうだ。
 これがうまく行けば,次はオーディオ用PCのHDDをSSDに置き換える予定だ。こちらはWIN7も考えて64~80GB程度の容量のものを考えている。
 一度には買えないし,デスクトップに置いていて,HDDの騒音が気になる常用パソコンの対策を優先することにした。


オフ会の余韻

 (オフ会の感想は土日にじっくり書きます。)
 無事オフ会も終えて,オーディオ関係も(少しは)意欲が出てきた。
 目の前には,CDドライブ(Premium2)が分解したまま放置してある。この機会に少しは手を加えようと思ったからだが,かといってすぐに手をつけるでもなく,まだ考えているだけである。
 もともと前に大天使心得さんの指導の下でIEEE変換基盤用クロックを付け替え,次にjillart さんの指導の下でPremium2用クロックを付け替え,その後通常ドライブケースからhamondさんの方式にヒントを得てコーリアン板で上下をサンドイッチするスタイルに(初めて自力で)変更し,絹巻き+カテゴリー7LANNケーブル使用IEEE1394自作をしたところで力尽き,満足してしまって手を加えることもないままになっていた。
 今回三島のKさんが興味を持たれていたので,どのような工作か説明するため分解したわけだ。

 前からの課題といえば,クロックの電源部に,コンデンサーをパラレルにすることとか,貧弱な電源配線ケーブルの強化交換とか,Premium2用クロックを入れたケースを,ドライブケースと一体化するとか色々あるのだが,全て課題のままになっている。今年の夏休み(あるいはそれまで)には,この辺りもやってみたい。

 ところで,昨日届いた本が2冊。畠中恵の「ちんぷんかん」と「リスニングルームの音響学」(石井伸一郎著)だ。いわゆる石井式とサーロジック式とでは,直感的には?-ロジックの方が好ましく感じているが,石井式のアプローチ方法を理解しておくのも意味がないことでもないだろう。



 そして今日は朝キヨスクに寄ったとき,SSD特集をしていた日経PC21とブルータスの居住空間学2010を購入。帰路,定期購読のMJを取りに行くついでにダイムとトランジスタ技術を購入と,色々散財してしまった。めったに買わないトランジスタ技術は,電源設計特集ということで,資料的に使えそう(今すぐにはともかく)な気がして買っておいた。

☆ 通勤で読んでいた畠中恵の「まんまこと」と,先日来風呂で読んでいた荒俣宏の「新帝都物語 維新国生み篇」をたまたま同日に読み終えた。畠中恵は,文章がうまい上に設定も結構奥深い。新帝都物語は,ちょっとストーリーがぶっとんでいる。


久々のオフ会

 2日働いたら,また休みである。仕事は高原状態だが,その状態にも慣れてきて,比較的スムーズにこなせるようになってきた。少し前だったら,オフ会で2日潰すと,前後がとてもタイトになっていただろうが,ある意味運が良い。

 明日は,昨年と同じ三島のK邸だ。随分と進化したようで,楽しみである。前回でさえ,相当な音だったのだが。
 夜は宴会で,三島で一泊して日曜日は名古屋のアステア邸へ。
 三島も名古屋も初めての人がいるので,楽しんでもらえると思う。

 ところで昨日届いたHahnのViolin Concertosだが,届いてみたらSACDシングルレイヤー(CDとのハイブリッドではない。)だった。これは嬉しい。たしかまだ3枚しか持っていないはずだから。もっともiTunesに落とせないのは残念だが。


始まったと思ったらもう終わり

 連休ももう最終日。5/2に両親が来たのと,5/3に仕事が入り,持ち帰りの仕事が済んだのが昨日の夕方なので,実質的な休みは昨夜と今日だけという感じだ。
 やりたいことはあっても,いざとなると腰が重いのは何時ものことで,あとになると後悔ばかり。

 では何をしたのか。
 多少暇ができると,色々注文してしまう。特に月が変わって,計算上まだ買える(クレジットカードの請求額をイメージしつつ)と思うと,ついついポチっと行ってしまうのだ。

 しかもタワレコのメールマガジンで,Carlos Kleiberのドイツグラモフォンでの,Complete RecordingsとComplete Opera and Concert DVDsが6月1日に同時発売,しかも完全限定版だというニュースを見てしまったから,これは注文しなくてはならないということになった。ちょっと先とはいえ,これで約1万2000円の出費だ。

 それと皆様が拙ブログのamazonリンクを辿っていただいたおかげで,久しぶりにポイントをCD0.5枚分ほど戴いたので,それも使ってシベリウスの1,4番とヒラリー・ハーンのSACDを注文した。




 それにHMVにもせっせとお金をつぎ込んだおかげか,5月はダイヤモンド会員になったので,GWセールに乗じて入手困難盤をいくつかオーダーした。一部でも入ればラッキーだし,ポイントも15倍だ。

 他には,CDケースをコクヨのソフトケースMEDIA PASSに置き換える作業を30枚ほど。今回は100枚分用意してあるので,最近購入して床置きしてあるディスク(最近の購入傾向でクラシックがほとんど)の山を,そろそろ棚に収めてやれるかもしれない。



 昨日と今日はスポーツクラブにも2時間ほど。温かくなって,出かけるのに心理的な抵抗が少なくなってきた。最近気になってきた贅肉減らしのため,これからせっせと通うつもりだ。


リンク先追加 All the Cartridges

 All the CartridgesというHPを運営されている良太さんから相互リンクのご希望があり,前に拝見したことのあるサイトだったので,早速リンクさせていただきました。こういう情報蓄積型のサイトは大事ですね。
 ところで,リンク先ですが,消滅しているサイトのリンクは,今回削除いたしました。
 しかし,リンクするときは声をかけあうのに,やめるときに声もかけてもらえないのは,どういう理由にせよ,いかがなものでしょうか。この点についてはsuper rheaさんと意見を同じくするものです。

もう5月

 書こう書こうと思っているうちに5月である。
 前回以降の特記事項を備忘録として書いておこう。

4/23 風邪か花粉症か分からない症状が出始めた。普段の風邪ならば,喉が痛くなって,それから熱が出るというパターンなのだが,今回は鼻水から始まった。

4/24 風邪気味なのに天気の良さに誘われてテニスに行ってしまった。終わった後,参加者とクラブハウスでビールを。昨日は寒くてビールという雰囲気ではなかったが,今日はビール日和だった。ギネスがないのが残念だったが。
 
4/25 今日は,二度目の「のだめ」鑑賞。今回はあまり発見がなかった。
 戻ったらメール便が届いていた。中身はPCオーディオfan2だ。発売前に予約しておいたのに,発売日の3日も後に届いたのだ。これでは予約した意味がない。
 中身が濃そうで,全部熟読するのには時間がかかりそうだ。付録のMAレコーディングスの音源も良さそうである。



4/26 昨夜は鼻が詰まって寝付けず,体調最悪であった。司会をする予定の勉強会もやむなく欠席した。夜は市販薬を飲んで早々に就寝。

4/27 職場の医務室で診察を受け,薬をもらった。これが実に良く効いた。

4/28 ☆PC自作・チューンナップ虎の巻20092010が届いた。☆ブックオフにトランジスタ技術のバックナンバーが出ていたので,見ていたら,電源回路設計Q&Aが載った2009年9月号があったので購入した。☆神林長平の「蒼いくちづけ」を読み終えた。

4/30 のだめカンタービレ(コミック)24巻を入手し,読み終えた。サイドストーリーだが,1巻完結ではなかった。R☆S版のオペラに挑戦といったお話だ。

5/1(本日)連休の1日目は,車検の予約をして,買物に付き合い,明日両親が来るので,部屋の片づけを少ししただけで終わってしまった。この調子だとあっという間に連休も終わってしまいそうだ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。