長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


思わぬ出物

 今日は,思い切って午後から休暇を取った。名古屋駅で,家の用事を済ませて,近くにあるバナナレコード名古屋店に寄った。先日買ったLP用に,ビニール袋を買うためだ。といっても,行けば行ったで,結局掘ってしまう。
 今回は,思わぬ出物があった。それはEXTONレーベルの,マーラー6番(ズデニェク・マーツァル指揮:チェコ・フィル)だ。このソフトは同じ音源を,SACDマルチとDVD-Audioでそれぞれ録音したもののセットなのだ。SACDは1,2楽章と3,4楽章が別ディスクになっていて,DVD-Audioは1枚で全楽章だ。計3枚がセットなのだ。
 この二種類でどのように音が違うだろうか,興味津々である。

 ところで,調べて見たら,マーラーの3番も同じ形態で出ているようだ。いつか入手しなければ。

 実は先日「究極のオーケストラ超名曲徹底解剖66」というMOOKを買った。相当期待していたのだが,ちょっと想像と違っていた。
 レビューには,「簡潔なアナリーゼと名盤紹介」とあった。しかし,これが「アナリーゼ」だとしたら,ちょっとついていけない。楽譜を持っていれば,例えば「第134小節から加速し」と書いてあってもチェックできるかもしれないが,そこまでしないと楽しめないのだろうか。
 もちろんディープに楽しむことを否定するものではないが・・・。
 名盤紹介も,もう少し的を絞って欲しかったところだ。




スポンサーサイト

のだめカンタービレ 最終楽章 後編



 少し前のことになるが,公開初日の17日に「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」を妻と見た。
 以下は,ネタバレがあるので,未鑑賞の方はご注意を。
 とにかく期待以上だったことは言える。もう一度見ようと妻と話している。

続きを読む

どっこい生きてます

 皆様ご無沙汰しております。ブログ記事も,書くのが習慣のうちは何ということもなくタイプできるのですが,ちょっと間が空くとますます気力が要ります。だからMr.T2さんAcoustic Taoさんはとてつもなく凄いと思います。
 この間,書きたいことが全くなかったのではありません。巡回やら,仕事やら,オフ会関係の連絡やら,色々やっておりました。そしてCDや本もいくつか入手しました。しかし,自分のオーディオをいじるという方向では全く動かずです。
 ただ,何もいじっていないのに,戯れる会の巡回でHD-7Aを鳴らした後,DV-60で聞くCDの音まで好調になっていました。これがトレーニング効果なのでしょうか。

 幸いこの2週間ほど,ちょっと仕事が谷にさしかかってきて,少し余裕が出てきました。この調子であれば,ゴールデンウィークには,少し部屋の整理とオーディオ遊びもできそうで,とても楽しみです。何をやるか,次の記事で目標を書くことにします。そうでもしないと腰が重い私は,だらだら音楽を聞いて終わってしまいますから。
 今日は欲張らずにこのぐらいにしておきます。
ではまた。


ようやく1円玉卒業

Spacer

 夜,ちょっと自由な時間ができたので,カートリッジのウェイト代わりの1円玉を取り外し,セイシンの制振合金製スペーサーに置き換えた。何しろシェルが変わったデザインなので,スペーサーがはみ出てしまい,いささかカッコ悪いが,1円玉よりはマシなので,気にしないことにする。
 効果は・・・・最近アナログを聞いていなかったので,よく分からない(爆)

 昨日アマゾンプライムにお試し入会したが,昨日頼んだMEDIA PASS(DVD2枚用トールサイズ)が早くも届いた。さすがである。
 早速,数枚のDVDを入れ替えたが,なかなかジャケットやブックレットも入れ易く大幅なスリム化になった。
 プライムの効果なのか,先日頼んでおいたSACDも同時に届いた。予定日よりかなり早い。
 1枚はこの前から集め始めたシベリウスで,交響曲2番:Colin Davis (指揮), London Symphony Orchestraである。もう1枚はRebecca Pidgeon のRetrospective である。後者を早速聞いてみたが,ちょっと好みと違うような。慣れの問題もあるので,通勤で聞き込んでから評価しないと。

 10日ほど前にTwitterに登録して,オーディオ繋がりを色々フォローし始めたが,見ていると,この人もやっていたんだ,この人も・・・という感じで,面白い。
 ブログのリンクと違って,他人のフォローを辿るだけで,自分の興味と重なるものをフォローしていけるので,関係性は薄いが,広い。
 文字数に制限があることで,逆に長い文章を書かないといけないという無意識のプレッシャーから逃れられる。ライブ性が高いので,現場報告とか進行状況とか感情などに向いている。
 短所は逆である。140字では,言いたいことの骨子でも表現は難しい。
 結局本筋はこのブログで,補完的に使うことになりそうだ。
ちなみにTwitterでもtoku1209で登録している。




小人閑居して

さくら

 もう4月も3日が過ぎたが,相変わらず寒い。そのせいか桜も長持ちしている。上の写真は職場の部屋の窓から撮影したものだ。
 しかし,心は軽い。実は昨日で,仕事の在庫が一掃できたのだ。やはり,在庫が有るのと無いのとでは,気分が違う。もちろん山あり谷ありなので,偶然が重なっただけなのだが。何も持ち帰り仕事のない休日は久しぶりだ。
 この機会に仕事関係の資料の整理をしておこうと心に誓うが,どこまで出来るだろうか。

☆ 一昨日は,夜,妻とスターバックスへ。寒いせいか空いていて,ゆったりくつろぐことが出来た。

☆ 昨夜は久しぶりにスポーツクラブに行き汗を流した。やはり,身体を動かさないと,動きに切れがなくなる。やはり運動は止められない。

☆ 今日は,色々amazonで注文した。
 まず,前から継続して買っているコクヨのMEDIA PASS(CD/DVD用ソフトケース)だが,今回は50枚組を2組とトールサイズ 2枚収容 10枚組と通常サイズ2枚収容 10枚組を注文した。溢れるソフトを減量するにはこれしかない。もちろん,聞かないソフトを処分するのが,根本的な解決方法だということは分かっているが。
 それからUbuntuのパーフェクトガイドも注文しておいた。

☆ 午後,栗田商会へ文房具を買いに行き,いくつかのファイルを買った。内訳は,全てA4サイズで,クリアファイル(SIDE IN),ガバットファイル2冊,スイング・クリップファイル2冊である。本当はウーパーファイルのストロングタイプが欲しかったのだが,在庫が無かった(実は僕は文房具マニアでもある。)。
 その後はテニスを1時間半ほど。風が強すぎて少々やりずらかった。

☆ 現在迷っているのが,SSDである。MLCタイプでも64MB以上のキャッシュを搭載していれば,プチフリーズは発生しないようだ。静音化のためにも交換したい気持ちは前からずっと持っていて,今日は関連のHPを色々眺めていた。
 グラフィックには凝ってないので,超高速タイプは必要ないし,Cドライブとして使い,データはHDDに入れることにすれば,容量もそこそこで良いと思っている。そうすると1万円台半ばで,入手できそうだ。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。