長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マウスは重要


 7月の休暇も今日で終わりなので,なかなか行けなかった紅茶専門喫茶店の「源」でモーニング,久しぶりのダージリンは格別だった。帰りに(キャスルトン茶園にもかかわらず)安価な茶葉があったので購入した。

 午後はマウスを見にeidenへ。愛用してきたLogicoolのLaser Cordless V400 だが,スクロールホイールがバカになり,ストレスを感じていた。そこで次を選ぶことになったが,何しろ毎日1時間以上は触っているのだから,ケチっては損である。また,手の大きさとの関係でフィット感も大事であるから,ネットで買うのは無謀である(決まってから注文するのであれば別だが。)。
 eiden岡崎店は元のダイエーの建物の2階全部を利用した巨大店で,品揃えも良い。事前に目星を付けておいたのはBlueTrack TechnologyのMSのワイアレスマウス5000だった。現物を見るとちょっとサイズが大きすぎた。それとホイールにコインのような刻みがなくヌメっとしている。迷った末,結局,サイズが手にピッタリで,とても使いやすそうなエクスプローラー ミニ マウスに決めた。高価だがやむを得ない。

 戻ってソフトをインストールして使い出したが,ポインターがふらつく。もしやと思ってUSB発信機を近づけてみると見事に安定した(約1.5mから約0.5mへ)。2.4GHzで10mぐらいは届くはずなのに。
 今,改めて注意書きを読んでみると,「ワイヤレスネットワーク製品の近くでは正しく動作しないことがあります。」と書いてあった。先日までとは違い,今や,無線LANの受信機,Wifiの発信機が机上にあるので,それらとバッティングしたのが原因のようだ。

 そうしたトラブルを解決できて使い出すと,これがもの凄い快適さなのだ。スクロールホイールには刻みがあって回しやすい。もっとも,クリック感がなく,ヌメっとしてはいるが,反応が良く,ビシっと決まる。そして宣伝どおりの高いトラッキング性能,加えてクリック音も低く抑えられていて,本当に快適である。今までストレスを感じていたことに気付かされた。これってオーディオではっきりグレードアップしたときに似ている。
 もっと早く見切りをつければ良かった。

 そんなわけで,パソコン関係で振り回されて,オーディオ関係の進展がないまま休みが終わってしまった。次回こそ・・・と心に誓うが,実際休みが始まるとなんやかやと雑用が入って,オーディオに集中できないものだ。

スポンサーサイト

色々届いた日

 午前中にコードレスキーボードとマウスのセットが届き,セッティングした。それからWINDOWSの認証も行った。そして自室の無線LANが良好に受信されているので,居間から自室まで這っていたLANケーブルを撤去した。ああすっきりした。
 午後はあちこちから本が届いたので,久しぶりに音楽を聞きながら読書した。まず,楽天ブックスから西遊妖猿伝西域編1(諸星大二郎)が,ブックオフオンラインからは,宗像教授異考録第七集と第九集(星野之宣),新帝都物語 維新国生み篇(荒俣宏),江戸/TOKYO陰陽百景(加門七海)が届いた。
 早速西遊妖猿伝をむさぼり読み,次に宗像教授異考録第七集を読み終えた。風呂場で江戸/TOKYO陰陽百景を読み始めたら,何だかデジャビュが。自室に戻って「うわさの神仏其ノ三」を見ると,副題が「江戸TOKYO陰陽百景」とあるではないか。やられた!
 最近多いのがこういうケースで,単行本から文庫になるときに題名を変えるのだ。同じ本かどうか判断するには,詳しく紹介文を読み込むか,店頭で奥書を見るしかないのだ。書き改めで別物になればともかく,誤解を誘って買わせようとしているようで,その卑しい心根に腹が立つ。もちろん,原題がしっくりしていなかったとか,実は(作者が原題を)好きでなかったとかして変える場合もあるだろうから,全てを責めるわけではないが。
 さて本日最後に届いたのが,ノートパソコン用メモリー(I・O DATA PC2-4200 S..O..DIMM1Gb)であった。大学に入った年に買い与えた娘のノートのメインメモリーが512Mbで,VISTAには足りないためか挙動がおかしかった。それでこの2,3年とても安くなったメモリーを買って増設してやったのだ。増設は実に単純な作業で,すんなり認識された。これできびきび動くようになるだろう。


家族用パソコン到着

 25日の土曜日は,ネット三昧。ブックオフオンラインで古書を4冊注文した。午後はゆったり買物を。夜はスポーツクラブでアクビクス45分コース。水中運動は,独特な「だるさ」が残るので苦手だが,運動量は結構稼げる。

 26日の日曜日は,午前中にオリオスペックからパソコンShuttle SA76G2 Super Silentが到着した。ところがキーボードとマウスが段ボール箱に入っていない。MSのコードレスキーボードとマウスのセットをオプションで注文してあったので,入れ忘れたのかと思いメールで確認した(返事は月曜の朝にあったが,別送とのこと。その旨の連絡がなかったので不安だった。今後のため,苦言を呈しておいた。)。
 無いものは仕方がないので,取りあえず自室のキーボードとマウスを持ってきて,データの引越と設定をした。「ファイナルパソコン引越」(AOSテクノロジーズ社)という,前に使って具合が良かった引越ソフトのライセンスを購入して作業を開始したのだが,途中で古いコンピューターがハングする(真っ暗になって再起動してしまう。)。IRQ割当がバッティングしているのか,ソフトをインストールしようとしたりすると,突然再起動がかかることが前からあった(買換えの理由でもある。)。今回も肝心なときに起きてしまったのだ。何回かトライしたが,状況は変わらないので,手作業で,データとブックマークだけ異動させ,ソフトの移動は諦めた。随分時間がかかったが,今日の夜には大体の移動を終えた。
 上に書いたような問題もあったが,何と言っても圧倒的に静かである(アイドリング時20db)。対応も迅速で配達も早い。BTOも広くできる。やはりオリオスペックの静音パソコンは優れ物である。

 今回は無線LANの設定もした。今まで自室まで無線電波が届かなかったので,今回は強力な機種WZR-HP-G300NH(バッファローの最強機種である)にしたわけだ。結果はバッチリであった。信じられないが有線よりも速度が速いようだ。倍速モードが有効なので,そのお陰だろうか。

 その間自室のパソコンは入力装置が無く,使えなかったかというと,NOである。運良くFILCOのFKB108Z/JW(愛称ZERO)というキーボードがソフマップから日曜日に届いていたからだ(ちなみにマウスは娘から借りた(笑)。)。今までのロジクールのキーボードも悪くはないのだが,ちょっと背が高く,大柄で,机の真ん中の引き出しに入れると,つっかえたりすることがあったのと,もう少し打鍵感の良いものが欲しかったこともあり,これにしてみたのだ。
 使ってみて,ポジションは良いし,打鍵の感触は良く,早く打てる感じがするが,ちょっとカチャカチャ音が大き過ぎる。防音効果も狙って防塵カバーを被せてみたが,それでもまだ五月蠅い。どうやって音を小さくしようかな。






メモ

 7/20(月)
 買物三昧の後,夜はスポーツクラブへ。エアロの45分コースに参加した。

 7/21(火)
 妻と横浜バスツアーへ。往復10時間のバスで現地滞在3時間だが,休憩は片道3回ずつあり,強行軍という感じではなかった。3時間は,ゆったり食事をするには十分だったが,山下公園に行ったりお土産を買ったり。
 本格的な中国茶を飲みたいと思って,見当をつけておいた店は改装中で,他の美味しい店を探すのには時間不足だった。
 昼食は横浜大飯店にてオーダーバイキング。味は文句なしだったが,一皿がそこそこ大きいためと,胃のサイズが小さいため,もっと色々の種類を味わいたかったが途中で食べ過ぎで苦しくなり,ギブアップした。帰宅は午後9時を過ぎていた。平日ということもあり,高速道路は空いていて,渋滞はほとんど無かった。

 7/22(水)
 居間のPC廻りの整理をした。長すぎるACケーブルを程良い長さのものに交換したり,電源系のケーブルをチューブに入れてまとめたり,8口のタップを買ってきて,タコ足配線を解消したりなど。そしてPC本体よりも先に届いた20インチ液晶ディスプレイに交換した。
 夜は妻とスポーツクラブへ行き,定番のコースをこなした。

7/23(木)
11時から,妻と「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を見た。「Half Blood Prince」は以前なら「混血のプリンス」と訳しただろう。字幕では「半純血のプリンス」となっていた。そしてタイトルでは,何のことか分からない「謎のプリンス」になってしまった。これも下らない自主規制のせいであろうか。日本は相変わらず「言霊」の国である。

 帰宅後台所廻りの大掃除をした。ガス台の油汚れを落とし,アルミのガードを敷いたのだ。こういうことは,長い休みにでもしないと,なかなかできないものだ。

7/24
 そして今日は,妻と猿投温泉金泉閣の日帰り入浴施設へ。岡崎まで送迎バスが来るので,交通費が要らないから,入浴料と食事代だけで半日遊べるのだ。この猿投温泉は有名な玉川温泉と同じく,全国でも数少ない天然ラドン泉である。お風呂を出てからもポカポカと暖かさが残る本物の温泉だ。多くの人がお湯を汲んで持ち帰っていた。飲用もできるので,もちろん飲んでみた。
 不調だったiPodだが,ようやくバッテリーを使い切って,再起動をかけ,復元したところ,無事甦った。私にはiPhoneがあるので,iPodは息子に譲ることになった。


キット屋試聴会(7/19)

 7月19日はキット屋試聴会に参加。少し早く出発して,バナナレコードのバーゲンを見る。未開封のMutterとKarajan・BPOをゲットしたのみ。前回の名古屋店バーゲンのときほどは収穫がなかった。

 試聴会は,パイオニアの宮川さんの説明が1時間,大橋店主の説明が1時間で,正直短すぎると感じた。その間に多数のアンプを切り替え試聴させてもらったのだが,寝不足故か,駄耳のせいか,今一つ各アンプの個性が把握できず。切り替えた瞬間の音の出方が違うことはよく分かるのだが・・・。もっともセレクターSV-353の優秀さはよく分かった(笑)。瞬時に切替えできるしノイズも無い。
 同行のお二人によると,SV2(2007)が群を抜いて良かったとのこと。私はSV18D(OTL)+オートフォーマーの音が印象に残った。そしてメインスピーカーのAutograph MIDは意外と楽器型の鳴り方ではなく,悪くないと思った。
 それより驚かされたのが,Y-8という8㎝ユニットを使ったバックロード。アンプに対する要求が高いのか,能率が低いためか,これのときだけVP3488SEというプッシュプルのアンプを使ったが,たった8センチのユニットで朗々と部屋を満たしてくれた。
 その後は3人で飲み会。still_crazyさんとbmwk_rsさんとは初対面だが,地元ということと,お互いのブログのおかげですんなりうち解け,話がはずんだ。
 後日の再会と訪問を約して解散した。


ようやくOrpheus試聴

Orpheus

 今日は休みの初日だが,Orpheusを次の方へ巡回する期限も迫ってきたのに聞けてないので,色々試してみた。しかし,どうしてもデジタル出力から聞けないので(原因究明するほど時間が無い。),Orpheusをインターフェースとしてだけではなく,DACとしても使い,アナログ出力を取り出す方法を試してみたところ,無事音が出た(もちろんローゼンダールのクロックジェネレーターnanosyncsから基準信号を供給している。)。

 先日届いたWAONレコードのHiRes「うつろな瞳」をデータをHDDにコピーし,聞いてみたが,予想どおり素晴らしかった。
 しかし,一番驚いたのが,愛聴盤のミカラ・ペトリの(単なる)CD「ツィゴイネルワイゼン」で,こんなに音の良いCDだったっけ?と思うほど。後で聞いたハイレゾよりも良いのではと思うぐらいだった。考えてみるとこのCD「サウンド・インプルーバー(その後改名してサウンド・アップグレーダー)」(輸入終了,エソテリック扱い)で周囲を斜めに削ってあるので,その効果を割り引いて考えないといけないのかもしれない。

 Orpheus,これで値段がもう少し安ければ,飛びついてしまうかもしれないがお金がないので諦めの境地に入っており,安心である(苦笑)。
 ひとつだけ文句を言うと,フロントのLEDが賑やか,かつ明る過ぎるので,視界に入るところに置きたくはない。nanosyncsもLEDが目立つので,工夫しているが,業務用機器はみんなそうなのだろうか。





またまたご無沙汰しました&PC購入

 ここ2週間ばかり,仕事が高原状態で,走り続けてきたが,その山場も終わり,明日から第1期の夏休みに入る。水曜日に暑気払い,昨日は仕事関係の研究会があったこともあり,パソコンの前でじっくり記事を書けず,間が空いてしまった。

 今回は予め休み中の目標を考えておく余裕もなかったが,ゴールデン・ウィークに積み残したテーマがいくつかあるので,それを順次やっていこうと考えている。
 とりあえずは明日Orpheusをじっくり試聴して,明後日はキット屋名古屋試聴会still_crazyさんbmwk_rsさんと一緒に参加し,その後は懇親会,火曜日は妻と横浜へ日帰りバスツアーに行くので,その後に,残されたテーマに取り組むことになるだろう。

 で,今日は何をしたかというと,妻と長男が使っている居間パソコンを更新することになり,その選定と注文をした。
 PC本体は,自室の常用PCと同じく,オリオスペックの静音パソコンにした。現在のものが轟音を発していたのが,更新の主な理由であるので,静音性が最優先となったのだ。そしてコンパクトな筐体で,比較的安価だということで,自室の物と同じスタイルのShuttle SA76G2 Super Silentになった。メモリーは4GBに,HDDも標準の倍にしたが,ほかはデフォルトのままである。ただし,配線が乱雑にならないよう,キーボードとマウスはワイヤレス(マイクロソフト製)を奢った。
Shuttle SA76G2 Super Silent
 それと前から課題となっていた無線LANも,一番電波が強力なタイプ(バッファローWZR-HP-G300NH/U)を購入して,完全な無線化を目指すことにした。
 加えて,何と8年以上使っていて,まだ故障一つしない液晶14インチディスプレイ(NEC製)も,ようやく更新することにした。パソコンデスクの横幅との兼ね合いで,20型ワイドの三菱のディスプレイ(RDT202WLM(黒))とした。これで居間のパソコンデスク廻りがすっきりしそうである(この機会にすっきりさせるよう,妻から大号令が発せられたのだ(笑))。


一筋縄では

 明日が休み前最後の仕事の山場なので,早く寝なくてはと思いつつ,もう日付変更線を越えている。
 今日はOrpheusのセッティングをしたのだが,まだ音が出ない。ミキサーパネルの設定方法が違っているかもしれない。Cubaseからは出力されているのに・・。明日マニュアルをもう一度読み込もう。
 
 ところで,今日待ちに待ったものが来た。携帯用ヘッドフォンアンプのFiioE-5である。ヤフオクで香港からの出品者のブツを落札したので,当然時間がかかる。着くまで不安だったが,無事到着した。
 聞いてみた第一印象は,期待しすぎたかな,というもの。ケーブルが貧弱なのも気になる。オヤイデのミニ-ミニケーブルとセットで買うべきだったかも知れない。


今日届いたもの

 今日も朝からスポーツクラブへ。エアロビクスの初心者クラスに参加してから,筋トレと競歩で1時間半弱で終了。その後,買物と食事をしてから帰宅。昼寝をしてからテニスを1時間半ほど。予想外の晴れになり,焼け死にそうな日射しで,日焼けしてしまった。

 夕食のころヤマト宅急便が届いた。戯れる会で巡回しているオーディオインターフェースのオルフェウスとWAONレコードのHiResDVD「うつろな瞳」が同時に届いたのだ。どちらもまだ聞いていない段階なので,それについては日を改めて。
ただし,うつろな瞳の一部は聞かせてもらったことがあるので,高音質は間違いない。実は,そのうちにHiRes化されると思って,CDを買わずに我慢していたのだから。


夏実泰代ライブ

 前の記事の続きだが,昨夜(もう今日になっていたが)うつろな瞳のHiRes版を注文した。今日速達で送ってくれるとのこと,これは楽しみである。

 昨夜(7/10)は11時過ぎに帰宅したので投稿できなかったが,岡崎サテンドールYASUYOのライブがあった。
 昨年も同じ時期に聞いたが,明らかに昨年より上手くなっていた。もともと声量のある人だが,昨年はちょっと声を張り上げる傾向があったが,今年はボイスコントロールが巧みになったようだ。また,今年は日比谷公会堂での日本のジャズヴォーカリストの祭典(40人が各1曲ずつ唄う。)に出場できたということだ。これは日本のヴォーカリストのベスト40に入れたということらしく,本人も喜んでいた。
 ドラムの音は最初大きすぎると感じたが,途中から快感になってきた。そもそもこの日は仕事がハードで,ライブが始まった当初は,心がくつろがず,楽しめなかった。それでアルコールの力を借り,緊張を解して,3曲目辺りから楽しめるようになってきたのだ。
 途中で報告があったが,昨日改名したとのこと,それが夏実泰代という名前である。師匠筋から名前をもらったらしい。
 前の職場の同僚とも話すことができ,楽しいライブとなった。

 今日は,午前中は皮膚科で処方箋をもらい,昼は外で食事して,eidenでエアコンのガスチャージ依頼,業務スーパーで買物,auショップで手続等をこなし,家に戻ったら午後4時近かった。疲れてしまって,ちょっと仮眠した。それから,今度はユニクロ~ガスト~食品スーパーと回った。夕食後はスポーツクラブへ。全部終わったら11時になっていた。

 その合間だが,エレコムダイレクトからLogitecの無線LANアダプタ(LAN-WN11/U2IPH)とiPhoneの充電アダプター+ポリカーボネート製クリアケース(ストラップ付き)のセットが届いた。
 無線LANアダプタには,ソフトウェア・アクセスポイント機能(PCに挿すと(USBメモリーのような形状なのだ。),PCがアクセスポイントとして利用できるようになる。)があり,iPhoneやiPodtouchがWi-Fi接続できるので,それが目的で買ったのだ。公衆無線LANポイントはまだまだ限られているので,iPhoneの機能を使いこなすためには,自宅をWi-Fi環境にすることが必須だからだ。インストールは無事成功し(といっても一度再起動したけれど),使い始めたが,どうも「さいすけ」(スケジュールソフト)とGoogleカレンダーとの同期がうまくいかない。原因究明は明日以降に。


PCオーディオfan付録データCD

 重い腰を上げて,PCオーディオfan付録データCDをインストールした。
不思議なことにオーディオ専用PCの内蔵マルチドライブ(プレクスターPX-716A)では読み取りができず,常用PCの内蔵マルチドライブ(パイオニア製)でやってみたら読み取り出来た。そこでマイクロSDにコピーして,オーディオ専用PCにSDからコピーしてデスクトップへ(オーディオ専用PCはスタンドアロン(ネットに繋いでいないし,ウイルスソフトも入れていない。)なので,こういうことになる。)。そしてCubaseStudio4を立ち上げ,nanosyncs(クロックジェネレーター)の出力周波数を96KHzにして,ビット数を24にしたところ,変換なしでプールできた。その状態で1曲目を聞き始めた。
 何という生々しさだ。スタジオK'sの録音現場にいるような空気感。1曲ごとの再生なのがとても残念だが,明らかにCDのレベルを軽々と超えている。
 やはり「うつろな瞳」(WAONレコード)も注文しなくては。




フォノイコライザーほか

 今日はiPhoneは異常なく動作した。昨日のことはどうして起きたのだろう。解析力があるわけでもないので迷宮入りかな。

 ところで,戯れる会の友人から長いことお貸しいただいていたShelTer社(国産だったのだ)のModel916だが,晴れてお支払いをして自分のものになった。
 デザインは無骨だが,とても便利でSN比も良い。MMとMCを1系統ずつ繋いでおけるし,前面に電源スウィッチやセレクターがあるので,ツインアームにも対応できる。
 調べてみるとSTEREO SOUND誌の2001年春号(138号)のアナログ特集で紹介されていたから,その少し前に発売されたのだろう。ネットで検索すると,「国産らしい真面目な音」とか「ジャズ向き」とかの評価が出ていた。

 帰宅すると京都レコードからのCDが届いていた。前から集めているMEREDITH D’AMBROSIOのLITTLE JAZZ BIRDとバックが嶋津健一トリオというだけの理由で落札した畑路子のSkylarkだ。iPhoneにコピーしたので,明日通勤で聞いてみよう。

 iPod touch(第1世代)とiPhone3GSの音質の比較を23blogでされていた。私のiPod touchは第2世代なので,また違うかもしれないが,実は私も同様の感想を持っていた。ただ,私は駄耳なので,気のせいかと思っていた(笑)そして最大音量がちょっと低く感じたので,ヘッドフォンアンプを経由すれば同レベルになるのだろうと思っていた。iPod touchはまだ使えないままなので,記憶の中の音との比較に過ぎないが,音が悪くなっているとすれば,多くの機能との同居が原因であろう。


iPhone三日目

 七夕は雨時々曇だった。仕事はヘビーだったが,まあ順調に進めることができた。少し延長戦になったが。

 導入したばかりのiPhoneだが,昨夜からちょっと気になる症状が起きていた。スリープはできても電源オフができないのだ。また,充電もできなかった。

 今日の午前中は,普通に作動したが,本体を手に持つと少し温かく感じるようになった。そして,午後,突然ダウンした。いきなり電源が落ちていて,うんともすんとも言わないのだ。

 家に戻ってから充電してみると,バッテリーがほとんど無いという表示である。しかし,今日の午前段階ではまだ3分の2ぐらいあったように表示されていたのだ。こんなに急激に無くなるものだろうか?

 ともあれ,充電は順調に進み,その後電源オフも問題なくできた。今回のような症状が又起きるようであれば,iPhone購入時に入ったAppleCareを活用しようと思っている。


iPhone二日目

 仕事関係では,明日がとても濃い日なので,今日はその準備に集中した。夕方は仕事関係の勉強会。予定どおり短時間で済んだので,8時少し前に家に辿り着いた。そうはいっても湿度が高いせいか,妙に疲れた。

 戻ったらHMVからCDが届いていた。ボーカル好きという傾向は変わらないが,最近はクラシック系のボーカルの購入比率が増えてきた。今日届いたのは大好きなTerney Suttonの新作DESIREとネットで良いという噂のBARTOLIのMARIAである。取りあえずitunesとiPhoneには取り込んだ。再び通勤で音楽を聞けるようになって嬉しい。

 そしてその合間にせっせとアドレス帳を手入力した。慣れてくるとタッチパッドの入力も悪くない。45人入力したが,これでも4分の1を超えた程度だ。ただ,毎日必要な家族や職場関係は終わったので,あとは昼休みなどに少しずつやっていこう。


iPhone購入

 今日はiPhoneの購入,設定手続をした。3GSの16Gbタイプ(黒色)だ。昼ごろから約2時間かかったが,これでも早い方だという。その間販売員がつきっきりなのだから,これもコストを押し上げる要因の一つだろう。
 1時間半ほどのテニスを挟んで,夕食後,今度はiPhoneとitunesの設定,同期とほとんど一日中iPhone関係で終わってしまった。

 itunesは無事iPhoneを認識したのだが,音楽データが同期されない。止むなく一旦削除してCDをitunesに読み込ませようとしたら,マイコンピューターにCDが認識されない。これはおかしいと気づき,XPの復元を試してみた(iPodtouchが無事動いていた5月末まで戻した。)。そうしたらCDは無事認識された。itunesインストール前の時点だったので,再度itunesをインストールし,CDを読み込ませたが,それでもiPhoneは音楽データを同期しない。おかしいと思っていろいろ見ていたら,別途,musicタブで「音楽を同期」にチェックを入れておかないと同期されない仕組みだった。今度は無事同期された。

 次はアドレス帳のコピーである。これもソフトバンクがおまけでくれた「携帯メモタツ」というソフトで,USB接続したauの携帯からアドレス帳データを吸い出す段階でつまずいた。機種は認識するのだが,そこから先へ進まないのだ。疲れてしまって,取りあえずすぐ必要な,家族や友人のアドレスだけ手入力することにした。ああしんどい。ここまでやっているうちに日付変更線を越えていた。
 今週も引き続き仕事がきつい時期なので,もうこのあたりで止めておかないと明日に響く。しかし,Apple製品,使い勝手は良い(はずだ)が,導入時には苦労させられる。


ご無沙汰しました。

 先週は書きたいことは色々あったのだが,結局時間不足だったり,iPodの関係でitunes関係のソフト削除,再起動,インストールを繰り返したりしていた関係で,パソコンを使えなかった日もあって,書くには至らなかった。加えて月,火,金,本日とスポーツクラブに行った関係もある。行くと2時間前後取られるので,時間が足りなくなる。

 色々トライしたが,今日現在もitunesでは,「iPhoneが検出されましたが,正しく接続できませんでした。iPhoneを取り外して再接続してから,もう一度やり直してください。」と表示される,という症状に変わりはない。

 では,時間の流れに沿って書いていこう。

 6/30 ヤフオクで落札したaudionixヘッドシェルCS-6が届いた。しかし,本日現在取付け未了である。また別記事で。

 7/1深夜 ミカラ・ペトリの新作「50th Birthday Concert」を,MusicArenaのprimex64さんが紹介してくれたので,嬉しくなり,コメントするとともに,リンクをお願いした。早速コメント付きでリンクしていただいた。MusicArenaは,SACDを買うときに大変参考にさせていただいていて,お礼が言いたかったので,良い機会だった。

 一昨日(7/2)の夜,キット屋さんの名古屋試聴会(7/19予定)の申込みをした。still_crazyさんbmwk_rsさんにも声を掛けていて,3人分予約が取れ,一安心。最後の回を予約した。終了後,懇親会をしたいと思っている。

 昨日(7/3)の朝,ガムを噛んでいたら,左下一番奥の差し歯が取れてしまった。昔から歯が弱く,二十台から義歯だらけなのだ。根元は残っているので入れ歯ではないが,定期的にいずれかの歯が悪くなる。遺伝なのか成長期にカルシウムの摂取が不足していたのか,よく分からない。ほとんど義歯になってからの方がかえって安定している。

 昨夜(7/3),Meredith D'AmbrosioのLittle Jazz Birdを落札した。他にも京都レコードの出品CDに入札していて,落札できたらまとめて発送してもらおうと思っている。

 今日は両親が子ら(6月生まれとと7月生まれ)の誕生祝いということで来てくれたので,お昼は好きな野さしい菜(自然食バイキング)へ向かう。そうしたらショックなことに店は改装工事中で,別の店になるという。それなりに流行っていたのだが・・・。結局,似たコンセプトのイオン内のひな野で昼食。美味しいが食べ過ぎてしまった。

 夕方,成田美名子の「花よりも花の如く」第7巻入手。思いがけず,アピタの書店で発見。そろそろ出るかな,それとももう少し先かな,などと思って本屋に行くと一応チェックしてはいたが。
 CDの新譜はHMVでアーティストを特定しておくと通知してくれるが,本についても同様のシステムがあるといいのに(既にあるのに私が知らないだけかもしれないが。)。
 
 MNPを利用し,iPhone3GSに変更することを決め,今日,MNPの番号を取った。携帯電話を変えることは妻の許しを得ていて,ここのところ検討していた。そこにタイミング良く3GSが登場したので,決断したのだ。明日手続をする予定だ。

 その関係もあって,Fiio E5 ヘッドフォンアンプ(オヤイデも扱っているもの)を購入した。届くのは10日ぐらい先だろう。
 しかし,itunesはiPhoneをきちんと認識するだろうか?






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。