FC2ブログ
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

グイン・サーガの行方

 先日グイン・サーガの119巻を読み終えた。いつもは「先に後書きを読む派」なのだが,今回は読んでいる途中で見た。
 すると驚くことに,栗本薫さんが胆管ガンになったと自ら書いているではないか(昨年12月8日付)。あわてて神楽坂倶楽部のHPを見ると,手術してみたら,実は膵臓ガンだと判明したという。
膵臓ガンは,「治療がもっとも困難ながんの一つである。治癒切除が行われた場合でも約9割が再発を来し死亡する。遠隔転移がある場合の予後は4~6ヶ月(中央値)である。」Wikipediaより。
 これはまずい。転移がないことを祈るばかりだ。

 何となく,僕の寿命よりグイン・サーガの方が長く続くと思いこんでいただけにショックだ。
栗本さんは,2月24日に1-2週間再入院するとの記事を自分で書いていたが,身体をいたわりつつ,少しでも続きを書いてもらいたい。

 今まで次の巻が出るのが当然で,読み飛ばしていたが,急に貴重なものに思われて,119巻を読むのに時間がかかった。物語はネバーエンディング・ストーリーであるべきだが,それでも結末を知りたいという気持ちは強い。小説の神様お願いします。
スポンサーサイト