FC2ブログ
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

オーディオ・ベーシック

 昨日は忘年会で帰りにオーディオ・ベーシックを取りにショッピングセンター内の書店に寄った。改装のためしばらく閉店していて,最近オープンしたのだ。店も広くなった。ところが,定期購読なのに,名前を言っても本が出てこない。散々探しても,見つからず。在庫の本があったのでそれを買ったが,在庫がなければ手に入らなかったということだ。結局間違ったところに定期購読カードが入っていたらしい。こういうところが杜撰だと,ますますネットショップに客を取られかねない。

 ようやく入手したオーディオ・ベーシック,今回もマルチフォーカスチューニングや山本さんのUSBDACの記事,御田さんの記事等,読み応えのある記事がいくつかある。マルチフォーカスは,今でも,他人事として読むことが難しい。


 今日は,夕方,珍しく楽天オークションで,クラシック系のボーカルCD5枚セットを落札した。オッター,キャサリン・ジェンキンズ,ヘイリー,フィリッパ・ジョルダーノと有名所揃いなのに安い。ヤフオクと違って競争がきつくない。というか入札は私だけだった。正直穴場である。

 夕食後,今週初めてのスポーツクラブ。明日も仕事で行けないので1回きりしか行けない。間があいたせいか少し身体の切れが悪くなっていた。その後スーパー銭湯に寄って帰宅。ああすっきりした。お酒もいいけれど身体も動かしたいね。


色々入手した日

 時たま特異日というか,色々な物が集中して手に入る日がある。といっても,配達されて届くのと,買ってしまって手に入るのと二つあるわけで,今日はそれが重なったわけだ。
 まず,昼間,注文していた中古CDが届いた。still_crazyさんお薦めの曽根麻矢子と渡辺玲子のバッハだ。そして夕方,今日は当地方でのオーディオ・ベーシック48号の発売日なので,定期購読している書店に取りに行った。ついでにその横にあるタワレコに寄ってみたら珍しくセールをしている。いつもはセールでもJAZZは置いていないのだが,今日はJAZZもたっぷり。しかも半額だ。本屋とタワレコが入っているショッピングセンターが大拡張する関係で,テナントは一時閉店するから,そのためだろう。
 そこでじっくり見ていたら,JAZZ以外の魅力的なCDが混じっていた。カエターノ・ヴェローゾとマリーザ・モンチだ。結局JAZZは差し置いて,買ってしまった。
 これから順次聞いていこう。


オーディオ誌

 ここ3年間ほどで購読を止めたオーディオ誌が3冊もある。
 もっとも,ずっと購読を続けていて,止めたのはSTEREOSOUNDとHIVIの2誌。
もう1冊は最近試しに購読してみたが,自分にはハイレベル過ぎると思って当面やめておいたラジオ技術だ。

 一昨年秋,何時まで経っても,STEREOSOUNDのメインページを飾るようなコンポーネントとは縁がないことを悟って,まずSTEREOSOUNDの購読を止めた。思えば50号から152号まで,欠かさず購読していたのに。

 昔は,バックナンバーを揃えて,定年になったらじっくり読もうなどと考えていたが,本を読んで音が分かるわけでもないし,音も聴いていないのに,思い出に浸れるわけでもない。場所も塞ぐことだし。

 次いで止めたのがHIVIだ。前にも書いたが,めったにテレビも見ないし,DVDも買うと満足してしまってほとんど見ないのだから,映像に凝るつもりもない。もちろん私も,いつかはホームシアターと思っていた口であり,音楽DVDを良い音で聞きたいと思ってるが,本格的なシアターではなく,簡易シアターで十分だと思っている。そうなるとHIVIの志向するところとは道が違ってくる。

 一方,現在もっとも面白いのがオーディオ・ベーシックであろう。私が応募・採用されたマルチフォーカスチューニングを始め,PCオーディオ関係など注目すべき記事が多いし,超高価な品ではなく,現実的な価格帯の製品をテストしている。また付録のCDも企画が良い。
 ただ,季刊なので情報にタイムラグがあるのが残念だ。今ちょうど隔月刊のオーディオ誌がないので,オーディオ・ベーシックは隔月刊化してもらえると嬉しいのだが。