長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


正月のパターン

 今日は,妻と実家へ日帰り。車で40分ほどの距離である。実家の近くの菩提寺に墓参してから実家へ。両親と一緒にサイゼリヤで食事をしてから,いつもの如く家電の修理屋さんをやる。今回は各種デジタル時計の時刻合わせ,電池の交換など。妹ら夫婦が機械に暗いせいか,僕がその担当になっている。
 そして自室の本を3袋ほど持ち帰った。年月を経ると陳腐化する情報を載せた雑誌とか,興味が他に移ったため不要になった本や雑誌がそこそこ出てきたので,資源ゴミ回収に出すことにした(古い上に変色していて,売れそうにない。)。
 前回同じようなことをした後で,アレルギー症状が出たので,今回は完全武装(マスクと軍手)で臨んだ。お陰で,症状は出ていない。

 夜,「アスキー.PC」(ドットピーシー)2月号の付録の「クラウド大活用事典」を読んだ。ツイッターやエバーノートについて,新しい知見があり,得るものがあった。
 エバーノートは,Web版が,ソフトをインストールしなくても使えるようになったことを知った。つまり,ソフトのインストールが禁止されている職場のPCからも使えるということだ。これは嬉しい。それとToDoリストの作り方も分かった。
 ツイッターは,お気に入り登録ができることは知っていたが,その一覧を見るやり方を知らなかったのだが,それが分かった。
 ほかにもグーグルのGメールやカレンダー,検索,マップ。ユーストリームなど最近のトレンドは一通り解説されているので,使えるかどうか,じっくり読んでおこう。
 実はグーグルカレンダーは,まだ使っていない。現状では,カレンダーを使うような仕事場の他のメンバーとの共同作業もないからだ。使うとしても,せいぜい,職場で仕事の予定を書き込み,自宅で私用を書き込んで,それが連動できるという程度の利用方法になるだろう。Gメールは,PCが不調のときのバックアップとして有用かもしれない。

もう2日も終わってしまう。ああ,もう明日で休みが終わる。



スポンサーサイト

久しぶりにまったりと

 今週は,水曜日に懸案の件を出稿し,一息ついたところで,今度は送別会シーズンに突入だ。木,金と送別会が続き,今日(土曜日)は,本当ならAA誌の名古屋イベントに行くつもりで,エントリーはしてあったのだが,朝野暮用があったこともあり,天気が今一つだったこともあり,このところ息つく間もなかったので,ゆっくりしたかったこともあり,結局やめてしまった。豪華賞品が気にかかるが,一度も当たったことがないので,行っても同じことだろう。結果はstill_crazyさんから,そのうちに聞かせていただこう。
 そこで今日は,ネットをじっくり眺めたり,最近溜まっていた入手音楽ソフトのデータベース(アクセス)への登録をしたり,部屋の片づけをしたりなど,気にかかっていたのに手付かずのこまごまとした件をいくつか行った。

 9日はオーディオ・ベーシックの発売日で,何時もなら当日に絶対取りに行くのだが,強めの雨降りで,その上荷物が多かったので直帰し,10日の帰りに取りに行った。そのとき一緒に入手したのが,AA誌とMJ誌とウブントゥ マガジンVol.3だった。重なりすぎて痛い出費だったが。
 まだオーディオ・ベーシックの真ん中から後ろの方だけしか目を通してないのだが,昨秋訪問した三島のK邸が,更なる進歩を遂げていたのが目についた。マルチフォーカスが1回休みになっていたので,心配していた。それから3年ほど前に訪問した横浜のSさん宅も懐かしい。

 それと,このまま廃れていくかと心配していたSACDだが,少なくともクラシックに関しては,まだまだ新譜が出ているようだ。
 ハイレゾダウンロード音源もあるのだが,データの散逸を防ぐのは結構な大仕事だということが分かってきたし(RAIDが必須で,それも0では不十分らしい。),好きなアーティストとハイレゾデータをダウンロード出来るアーティストがあまり重なっていないこともあり,WAONのDVDディスクでの配布によるデータ販売しか購入していない。ビートルズものめり込まなかったクチだしね。サイモンとガーファンクルがハイレゾ化されたら買ってしまうだろうけれど。







最近の出来事

またまた間が空いてしまいました。
最近の動きをまとめて報告をば。
1/2 
★ 車で40分ほどの両親宅へ年始の挨拶に。妹たちが電気に疎いので,いつも電気関係の簡単な工事やら,電化製品購入やらは僕の仕事になっていて,ゆっくりする暇もない。今回も蛍光管の交換と照明器具の購入(結果的には下調べだけ)をした。

1/6
☆ livedoorBOOKSから注文していた本が届いた。とりあえずメモだけ。
 ・諸星大二郎「闇の鶯」
 ・田中芳樹原案「KLAN」10~12
 ・畠中恵「ゆめつげ」
 ・林望「大人の知的旅行術」
 ・栗本薫グイン・サーガ外伝「七人の魔道師」(再購入)
 「七人の魔道師」は,グインの最終巻と関連していることが分かったので,読み返したくなったが,手元になかったので,再度購入したもの。「KLAN」は,一応結末を知りたくて購入した。読み終えたらまとめて処分する予定だ。それなりに面白かったが,再読するほどでもないので。

1/7
☆ 定期購読しているSTEREOをまだ取りに行ってなかったので,取りに行くついでに,「Ubutuマガジン」と「パソコンの自作」という雑誌を購入した。
 そのとき,STEREOの定期購読を止めて,MJ無線と実験にしようかと迷ったが,すぐには変えなかった。しかし変えることになりそうだ。理由は語るまい。



昨日(1/8)
★ 常用パソコンだが,結局オリオスペックで修理してもらうことになり,発送した。
 発送する前にCMOSクリアーをしてみたらとオリオスペックの酒井さんがアドバイスしてくれたので,やってみたが,変化なし。HDDを取り出して別のPCで読んでみたところ,問題ないので,どうもマザーボードか電源が故障したようだ。もちろん自作も可能だが,ソフトやデータを再インストールする手間と時間がないので,今回は見送った。
 自作は,バックアップソフトで,完璧にバックアップした状態でチャレンジしたい。WIN7もUbutuも気になる。
☆ 地上デジタルの工事が入って,ようやく全チャンネルを見られるようになった。ノイズは圧倒的に少ない。BDレコーダーも稼働状態になったので,これからはブルーレイをレンタルできる。これは楽しみだ。

本日(1/9)
☆ 今日は年が明けて初めてのテニスだった。人数の関係で他のグループに入れてもらって試合形式で2時間ほど。久しぶりに緊張感のあるテニスだった。ミックスのときは,足を引っ張らないようにがんばるので,終了後少々足が張った。

☆☆ 夕方,アマゾンから荷物が届いた。先月来待ちに待ったaudio-technica ATH-CK90PROだ。早速ヤマハCDR-HD1300のヘッドフォン端子につないで,エンドレス再生を始めた。価格comの口コミによれば,ブレイクインに200時間は要するようなので,この状態で9日放置すれば大丈夫だ。ここまで待ったのだから,あと9日ぐらい何でもない。18日がD-dayだ。
★ ところで,アマゾンではずっと品切れで,それが取り寄せ可能になった一昨日に注文したのだが,たった2日なのに,注文したときより,僅かに値段が下がっていた。159円とはいえ,ちょっと口惜しい。





PCオーディオFan」刊行

 一昨日(6/15)高音質なSACDマルチソフトが届いた。長岡京室内アンサンブルの第2作「In Memory of Hideo Saito」である。取りあえず2Chで流し聞きしたが,音質の良さは十分わかる。それに演奏が心地よい。おまけに貴重なサラウンドテストトラック付きだ。これも大阪の師匠ご推薦のソフトである。

  昨夜は,妻とスポーツクラブへ。バイク,ストレッチの後,久しぶりにスタジオレッスン(ウェイトトレーニング45分)に参加した。当然だが筋力は落ちていて,ウェイトを一段少なくしてもきついほどだった。
 お陰で夜は秒速で就寝できた。

 今夜は,「のだめカンタービレ」原作コミックを14巻から21巻まで再読した。これで2度目も終了だ。1回目に読むときは,ついつい話の筋を追いかけて先へ先へと進んでしまうため,ディテールの見落としが随分あったようで,今回の方がゆったり楽しめた。
 調べたところ,22巻は夏に出るようで,少し待たないといけない。この後,来年1月と3月に映画化される(ヨーロッパロケ)し,テレビドラマもまたやるらしい(こちらは具体的な情報はまだ得てない。)ので,まだまだ楽しめそうである。

 ところで19日に「PCオーディオFan」が刊行される。私も早速予約した。PCオーディオは,戯れる会の皆さんからいただいた情報で,それなりにやっているが,見落としも当然あるだろうし,ここらあたりで復習し,知識を整理することには意味があるだろう。ましてこれからPCオーディオを始めようという方には必読書となるだろう。
 それより何より大阪の師匠やStudioK’Sの山本さんが精魂込めて書き,金城編集長が休日返上でまとめた本だ。買って損はないと(中身も見ずに)断言してしまおう。





戻ってきた日常

 仕事が山を越して,平常生活が戻ってきた。ということで先週一度も行けなかったスポーツクラブへ。エアロ・ローのクラスで一汗かいた。1週間以上運動から遠ざかっていたので,身体のキレが落ちている。ペースを取り戻さないといけない。

 夕方,定期購読のオーディオ・ベーシックが届いたという電話があったので,クラブの前にイオンの書店に寄り,入手した。久しぶりの読むオーディオである。表紙のレガのプレーヤーGiroが美しいこと。重厚な美しさが溢れているオーディオ機器の中で,イタリアデザインは貴重である。ただ,39万9000円を「リーズナブルな価格」と書くのはどうだろうか。疑問符である。
 もちろんまず読むのはマルチフォーカスチューニング。飯田宅も順調に仕上がっているようで,これは楽しそうだ。
 一冊全部読むには時間が足りないので,お楽しみはこれからということにしておこう。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。