長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Fireface400のトランス電源導入


休止していたオーディオだが、StudioK’sの音と戯れる会の例会には、(実は東京転勤希望の密かな理由でもあるだけに、)転勤以来ほぼ欠かさず出席していた。
そこで、直接話すようになった会員のOさんは、プロ顔負けの工作技術を持ち、しかも外観にも配慮した作品を作っておられたので、是非手元に置きたくなった。
当初は、プレミアム2の電源を考えていたが、相談した結果、FF400(オーディオインターフェース)のACアダプターを置き換えるトランス電源の製作をお願いすることになった。
1ヶ月ほどで完成したとの連絡があり、今年の2月20日に音楽喫茶のとき受け取った。
これが写真である。


美しい出来映えだ。巨大なトロイダルトランスが特徴的で、アクセントになっている。
スイッチ、フューズ、パイロットランプは後ろ側にまとまっている。
内部にはコンデンサーアレイも内蔵されている。

本当は、こういう電源を自作したかった。
しかし、休止していた時期と重なってしまい、同じようなレベルのものを作る能力は残念ながらない。
改めて、何かの自作に挑戦したいが、取りあえず考えているのはエレキットの真空管アンプにアムトランスのパーツを組み込むことだ。

スポンサーサイト

リピート

CDをリピートしたまま聞くことが多い。嵌まると何度聞いても飽きない。何度も聞いているうちに、段々ディテールにピントが合ってくる。
聞いていて段々好きになってくるのが本物だと思う。
そのようにして最近お気に入りになったのが、erin mckeownだ。
最初にerin mckeownを知ったのは昨秋オフ会で伺ったWさん宅だった。
戯れる会やオフ会の効用の一つは、こういう自分では見つけられない盤を知る場であることだ。



リピートに耐えないCDは、棚に収まってしまって滅多にきかない。
そうやって考えていくと、こんなに多くのCDが要るのだろうかとも思う。

ところが、自分にはコレクター的なところもあって、ある歌手が好きになると、そのCD全部を集めたくなるのだ。
あと一枚とか二枚がなかなか手に入らない場合、執念が生まれる。
そしてようやくコンプリートした場合、手放し難くなる。
Meredith d'Anbrosio(メレディス・ダンブロージオ)などその口である。

私はジャケット写真につられてCDを買うことも多い。
ところが、残念ながら、良い写真のCDの歌手が、マンネリにならずに、良いCDを出し続けることは少ない。
同じ調子で同じような曲想の歌ばかり歌っていては、飽きるなといっても無理である。
しかし、Meredith d'Anbrosioのジャケットは、絵がほとんどである。
昔から活動しているので、今は本人は妙齢の女性だが、以前からジャッケット映えしないことを認識しているのだろう。
それでもMeredith d'Anbrosioを買ってしまったのは、決して上手いからではない(ヘタウマの範疇だろう。)。その素朴な飾らない声に惹かれたからだ。
有名な歌手とは言えないかもしれないが、手に入れて一度聞いてみてほしい。
一人でじっくり聞くと心に染み渡る。

今手に入るCDを下に並べておく。ここに掲げた以外は、結構高額になってしまっている。


どうもmono-monoさんのブログを見に行った後は、ついついスタイルを無意識に真似してしまうようだ。
それだけすぐれた文章だからだが。お許しください。






雨の日と水曜日は

なぜ月曜日でないのかとツッコミが来そうだが、これは実は私がスポーツクラブに行けない日なのだ。
スポーツクラブまでは、自転車でさえ10分かかる。

単身赴任で自転車しか交通手段を持たない私には、雨の日に歩いて行く気力はないし、往復40分以上の時間ももったいない。

そして水曜日はクラブの定休日である。

岡崎にいたとき、定休日が月に1回しかないクラブに行っていた私には驚きだったが、近隣のスポーツクラブは、皆毎週定休日がある。

そして何故か土日は早く終わるのだ。意味が分からない。

スポーツクラブで風呂に入り、調理器具をIHにすればガス契約をしなくて済むのではないかと思っていた皮算用はもろくも崩れた。

ただ、たまたま一番近かった、現在通っているスポーツクラブは水曜日が定休である。

ちょうどStudioK'Sの音楽喫茶が水曜日なので、ちょうど良かったのだ。

そして仕事の飲み会が入っていない限り、ほとんど毎週音楽喫茶に通って料理名人の山本耕司さんの美味しい食事と音楽と雑談を楽しんでいる。



浦島太郎

再開してはみたものの、休止中はほとんどのオーディオ系ブログを巡回しておらず、浦島太郎状態。
かろうじて「音と戯れる会」の例会と掲示板と山本耕司さんのHPだけでオーディオと繋がっていたというのが真実。
リンク先の皆様、申し訳ありません。おいおい復習していきます。


いまだ冬眠中?

 また最上部に広告が出てしまった。
 Twitterで時々発言してはいるが(toku1209で登録している。),字数の制約(全角140字以内)と,TL(タイムライン)の流れに埋没しやすいことから,媒体としての限界は感じている。タイムリーな感想や報告,簡単な意見交換や告知には向いているのだが。
 かといって,長文を分割して掲載するのも,(人が掲載しているのを見ていると)意外と読み辛い。
 そういう意味ではフェースブックが良いのかもしれないが,沢山の媒体に手を出すのも共倒れになりそうだ。
 というわけで,まとまった報告はブログで,タイムリーな感想や報告,簡単な意見交換はTwitterでという気持ちは変わらない。

 健康面では,昨年来,左股関節周囲炎(あぐらがかけない。)や膝痛(正座もできない。)の治療とリハビリを続けているが,目立った改善はなく,ちょっと気が重い。それと週3,4回通うリハビリには毎回1時間以上取られるし,受付が午後7時までなので,行動が制約される。関節注射をする土曜日など,半日潰れてしまう。全く人間健康が一番である。幸い,洋風の生活をする分には全く支障がなく,軽い運動はむしろ推奨されているので,リハビリの合間に,スポーツクラブにも通って,速歩や筋トレ,ストレッチをしている。
 そうすると,平日は,帰宅後,机に向かう時間は,遅寝しても2時間前後だろうか。そんな時間では,オーディオ系ブログの巡回もままならない。事実,最近は親しい人のブログをいくつか見るだけであり,情報通とはいえなくなってしまった。

 ではこの1か月ほどの間のオーディオと音楽関係の動きを簡単に。

☆行動関係
□1/21 昨年末に名古屋で初めて実際に聞いた河村尚子だが,とても良かったので,偶然この日岡崎でも開かれたリサイタルにも行った。
 乗ってくると凄い。アンコールも4曲も。
 入手してなかったCD(下に掲示したトッパンホールでのライブ)があったので,購入し,サイン会にも参加した。
 この件は別に詳しく書きたい(ただし願望であって予定ではない。(苦笑))

□1/28 戯れる会で,ある方がとりまとめてくれて,ALIX 3D2というミニサーバーボードとケースの輸入,そのOSとしてVoyage MPD(リナックスの一種)をCFカードにインストールしてセッティングまでしてくれるという有り難いお話があり,私も遅ればせながらお願いすることにした(これも掲示板チェックが遅れて,ギリギリで間に合った。)。

□2/5 オーディオフェスタ・イン・ナゴヤに行った。成果といえば,still_crazyさんと短時間だが会えたこと。初めてKisoのHB-1を聞いたこと。大きさに似合わない雄大なスケールで朗々と鳴る。そして,なんと澤野商会からマリエル・コーマンの3作目が出ていたことを知ったこと(むしろ,今まで知らなかったこと),更に驚いたことに大石学が澤野商会から新譜を出していたこと(これは純粋な驚き。ewe専属だと思っていたのに。eweのままならSACDなのだが。その意味では残念であるが,澤野の眼力にも敬服。)。
 この件も別に詳しく書きたい(ただし願望であって予定ではない(苦笑)。)

□2/20 本日,フェーズテックが昨日発売したDDC基盤を注文した。ALIX 3D2はUSB出力しかなく,私のDACは同軸入力なので,DDCが必要なのである。昨日は瞬間蒸発。後で知った。今日は何とか間に合った。
 別途,大阪方面から,リンデマンのDDCをお借りできることになっているので,比較できそうである。
ちなみにこのボード,2/21の1:45現在,在庫はあと1枚である。

☆CD・SACD関係
・1/10ジャニーヌ・ジャンセン/メンデルスゾーン&ブルッフ ヴァイオリン協奏曲
・1/17 宮本笑里/for(SACDマルチ)
・1/21 Schumann Violin Sonata No2他/河村尚子他(河村尚子リサイタル会場にて)
・1/22 EDO DE WAART指揮RFOのラフマニノフ交響曲全集(SACD)
・1/22 Hisako Kawamura/河村尚子
・1/31 詩曲(ポエム) / 諏訪内晶子
・1/31 マーラー5番/ゲルギエフ+LFO(SACDマルチ)
・2/5 ライブ2003/ジョバンニ ミラバッシ(オーディオ・フェスタ会場にて)
・2/18 アイ・ラブ・ア・ピアノ/今井美樹←関西オフ会で聞いて,気に入ったCD




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。