FC2ブログ
長年の趣味であるオーディオを中心に,ジャズボーカルなどなどの音楽,読んだ本や日々の出来事についての雑感などを書いていきます。

覚書

 昨日は午後,久しぶりに試合形式のテニスをした。夜もスポーツクラブで軽く汗を流した。
 そして,今日は妻と市内の「」でランチを食べた。和食のお重弁当スタイルだが,味は悪くない。その後理髪に寄ってから帰宅した。
 帰宅後は,持ち帰りの仕事をして,11時頃一応完了した。本当は1時間ほど早く終わっていたのだが,保存を失敗して,後半が消えてしまったのだ。
 もちろんずっと仕事していたわけではなく,間にネットを見たり,食事をしたり,風呂に入ったりしているので,実質は3時間ぐらいだろうか。それでも,仕事を完成させると達成感はある。
 今は,本当にゆったりしていて,寝るのが惜しい。少し音楽を聞いてから寝ることにしよう。


ばらの騎士 ようやく入手

 さて,今日は妻が娘と出かけているので,夕食はフリーになった。そこで久しぶりに串カツの五條へ行った。満員かと思ったら,何と一人もおらず。驚いてしまった。しばらくして何組かお客がやってきたので,安心して帰れた。相変わらず美味しいのに,仕事帰りに飲む人が減っているということだろうか。
 名古屋駅に戻り,バナナレコードに寄ってみた。LPレコード用のビニール袋を買いたかったので,レコハンの収穫は期待してなかったが,何とCome Shineの「Come Shine」を発見・購入した。前に入手しそびれていた北欧の女性ボーカルだ。とにかく上手い。そして声が透明感があり,声の質が僕好みである。Come ShineのCDは前に1枚入手していたが,重なっておらずホッとする。

 そして帰宅すると不在連絡票が入っていた。HMVだった。しばらくして佐川のドライバーから電話があり,今から届けたいというので,もちろんOKした。当然明日になると思っていただけにうれしかった。
 久しぶりのまとめ買いである。メインは山本耕司さんお薦めの「ばらの騎士」のDVDだ。クライバー指揮ウィーン歌劇場1994年収録盤である。何しろ初めてなので,SACDを買う前にDVDでストーリーを把握したかった。ばらの騎士のDVDは色々あるのだが,これに決めたのはクライバーの指揮とオクタヴィアン役がオッターだったことかな。邪魔が入らない時にまとめてみることにしよう。
 もう遅いので,そのほかのCDについては,後日紹介する。





色々

 明日はオフ会。そこで今日は,昼に外食したほかは,夕方まで部屋の整理に勤しむ。

 書き漏らしたことを少々メモ。先日iTunesとiPhoneのソフトウェアのバージョンアップがあった。先回の失敗に懲りて,今回はウイルスソフトをオフにして,他のソフトも終了させて臨んだ。結果は一回ですんなり成功だった。今回のバージョンアップについては,今のところ具体的な恩恵は感じられない。もっとも,これは私の使い方が,メール,Web,iPod,電話に限られているからかもしれないので,ヘビーユーザーの報告をご覧いただいた方が良いと思う。

 昨日時期外れの送別会があった。定年退職者の後任へ異動する人の送別会だった。飲んだ後は何時ものことだが,帰りにブック・オフに寄ってCDを買ってしまった。今回は何と激安コーナーにカラヤンの83年のベートーベン第9とフィリッパ・ジョルダーノのロッソ・アモーレがあったので購入。2枚で1K也。カラヤンは背表紙の日焼けが安い理由らしいが,戻って開けてみると,それ以外に問題なしであった。
 実はまともに第9を聞いたことはない。せいぜい喜びの歌の部分をテレビで眺めただけであった。
 前にも書いたが,交響曲は何となく敬遠していた。リコーダーの音色が好きなのに,交響曲ではリコーダーが使われないことが一つ,それと人と同じような曲を聞くのはつまらないというへそ曲がりが一つだった。それを解消するきっかけとなったのが,「のだめ」なのだ。
 そして音出しを始めると,「のだめ」で流れていたフレーズだった。調べてみたらの2巻のAオケの練習で使われていた。DVDでは,いちいち,どの曲が流れているか,説明がないので,分からなかったのだ。それでも聞いたことのある部分があると,抵抗なく聞けるので,助かる。

 そして今夜は,明日のオフ会の前夜祭ということで,Kさんと「このみ」で飲んだ。メールでは書きにくいことを色々聞くことができた。Kさんは5時起きだというので,短めに切り上げて明日に備えることにした。


宴のあと

 昨夜は選挙で夜更かししてしまった。職業柄選挙運動は禁止されているが選挙は終わったので多少書いてもよいだろう。
 今までは「アンチ巨人」を唱えていればよかったが,これからはそうもいかない。しかし,今回のマニフェストを見ていると,一部の例外を除き,ばらまき指向で,国民をバカにしている。
 政権党が変わり,癒着システムが断ち切られたのは大変良いことだ。しかし,新たな癒着を産んではどうしようもない。今回の選挙は自民党にNOと言っただけで,民主党にYesと言ったわけではないから,次がどうなるかはこの4年間の態度次第だろう。
 308議席といっても,前回の郵政選挙と同様,小選挙区による死票の多さが影響しているわけで,小選挙区制は,自民党が,自分に有利にしようと計ったものだが,今回は自分に不利に跳ね返ってきたわけだ。根本的には死票が多い選挙制度には反対である。政党の政策を判断するのであれば,比例代表一本でも良いのではないか。またこの機会に一票の価値の不均等も解消すべきである。

 さて土曜日は,安城のラ・プーラルドで妻とランチを。成人式の日以来だ。
 芸術的な盛りつけと,家庭ではとてもやれない5種類のオードブルの盛り合わせ。メインはバイエルン風(だったかな)牛肉のビール煮込み,デザートは選べるが,私は炎のバニラアイスクリームブランデー風味(火のついたブランデーを目の前でアイスクリームにかけてくれる。)など。この内容で2400円(デザート,ドリンク込み)は激安だろう。名古屋だったら5000円取っても安いと評価されるのではないか。
 買物をして家に戻って夕方からツィーターの組み付けにかかる。買ってきたケーブルがちょっと太すぎたというか,ツィーターの配線用の穴が小さすぎるので,入らない。配線用の穴を錐で拡げて何とか入れ込んだが,結構時間がかかり,片チャンネル分で時間切れとなった。今日続きをやろうと思ったが,着手しないうちに零時を回ってしまった。もう寝ないと。


アナログ調整

 もう水曜日だ。月曜日(17日)は,旅行の余波で,昼寝をしたりして,あっという間に夜になった。夕食後,スポーツクラブへ行って,戻って床についたら意識がなかった。

 昨日(18日)は,妻とランチに行ってから,色々と買物を。

 そして今日は,午前中に「源」で紅茶を飲み,午後は本格的に部屋の整理に着手。といっても書類の整理と廃棄である。
 夕食は久しぶりに家族全員が揃ったので,カプリチョーザ(イタリアン)へ。蟹クリームスパゲッティーは美味であった。

 夕食後,重い腰をあげてアナログの調整にかかる。取りきれないハムノイズを退治できないかと,今までプレーヤーとフォノイコの間だけアース線を繋いであったのを,更にフォノイコとプリアンプの間も繋いでみた。前にも書いたが,私のプリアンプSNOWWHITEには,アース端子が無い。それでボディに繋いでみたが,余りノイズに変化はなかった。別のポイントで試すと変化があるのだろうか。

 とはいっても演奏中まで気になるというレベルでもないので,先日買ったLPを聞いてみる。ここのところ,アナログはお休みしていたためか冴えない音だ。しばらく鳴らしてみないと評価してはいけないだろう。
 買った中で,ひときわ汚かったサザンの「熱い胸さわぎ」は,まず丸洗いしてみた。汚れは結構落ちて,期待できそうだ。そして掛けてみると・・・ほとんどノイズもないではないか。同世代(年齢も1歳しか違わない。)で,デビューから同時進行で聞いてきた桑田佳祐。しかも一番好きな曲は「茅ヶ崎に背を向けて」なのだ。これが再びレコードで聞けるのは感激である。